1/450 大和 3

グレイズリッターは買いました。話は明日。

さて、日曜日。
溜まってる新番組をチェックしなければだが、半分は好みに合わなさそう。でも見てから評価なので流しつつ作業となる。
ここで選んだのが以前からちまちまとやってた戦艦大和である。
20160418yamato 004
マスキングしないと先に進めないので、この機にやります。
20160418yamato 005
やっぱ半分は視聴中止。楽しみなのは少ないわー。
20160418yamato 006
マスキング出来たので接着。後部甲板下はあらかじめ塗装してから接着。
そのままエッチング貼り付け作業になだれ込みました。
完全にスイッチ入ったので視聴継続しつつ地味に。
あらかじめインストにエッチング貼る場所とか確認、書き込みしていたので、作業はスムーズです。
あと、貼ったエッチングもインストにチェック入れます。
エッチングはエデュアルドの1/450大和用。手すりは手に入りませんでした。生産してない。
まぁ、今回、大和の制作と目的は「エッチングに慣れるのと、艦船模型を仕上げてみる」なのでまずは手を動かします。
20160418yamato 010
本体のエッチング大体出来たので下周り塗った。艦底のモールド削らないようにしましたので合わせ目とか金型のラインとか一部残っているが、これ以上すると失敗してダメになりそうなのと、表面上目立たないので、今回は良しとしました。
今後の課題です。
で、一気に塗装。
20160418yamato 011
マスキングはがしました。
ぱっと見、らしくなりました。
20160418yamato 012
甲板は頑張って4色分けたけど、さっき大和の本、読んでたらグレー塗装説もあった。最終決戦どっちか資料ないそうだ。
まぁ、こっちの方が見栄えするから良しとします。
20160418yamato 014
偽装はまだまだ。艦中央部の土台のエッチング貼った段階で集中力が切れかかってたので、ここまでとしました。
艦橋や煙突の合わせ目処理は終わってるので、地味にエッチング艤装施して組んでいくしかないですね。

ホワイトベースはまだ乾いてなかったです。パテ、盛りすぎた。
乾くまでこっちかね。

ぢゃまた。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ちっぴーさん、情報ありがとうございます。少し安心した。
このハセガワの大和、1/450はでかいですが部品点数が少ないので、入門にはいいかと思います。組みやすいです。

No title

大和ですか!
スケールもデカいし完成時の迫力はハンパないですよね!
頑張って下さいね~!

蛇足ですが、最終時の大和の甲板は黒ではなかったと思います。レイテ海戦で夜間の視認性を下げる為に、戦艦は甲板を黒く塗りましたが、効果も無いうえに黒が剥がれ易かったのて剥がして出撃したとなんかの本で読みました。
COUNTER
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1501位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
191位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
Amazonサーチ
Amazon検索
Amazon商品一覧【新着順】
プロフィール

KOTO

Author:KOTO
長いだけの模型歴でひたすら作りたいものを組んでます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Amazon