グフとドダイ 1

届きましたグフR35。
ノーマルグフではいぢるのに時間かかって完成しそうにないので・・・
で、早速組んで改造です。
20151204fffty 006
B3グフの下腿と肩が余るのでそれを使用。余るのは飛行型も作ろうと計画してる為。
ネットで色々と見てましたがグフの太腿は太い方が格好良いと、言う結論に達しました。
当然、速攻でぶった切って3ミリプラ棒かまします。ふとい。
R35は膝関節部に膝のパーツがくっついてるので切らないとB3の下腿に合わないのでカット。接続はB3にR35のポリキャップはめたら最低限の加工で取り付けられました。
20151204fffty 004
さて、こっから問題。
グフと言えばドダイとの連携。しかし、今の形に旧キットのドダイは合わない。でもものすごく改造しているとか形状変更しているとか、あんま見受けられませんでした。あの形はいぢるのも大変だ。
と、言うことで試しに検討してみました。
20151203yyyctr 004
ベースジャバーでドダイらしきもの。
イメージはB2スピリッツとか太ったX-35とか全翼型ステルス機。
ま、ミノフスキー粒子あるからステルスは意味ない世界ですが、現代現在のハイテクと考えればそれらの意匠はありかと考えます。
考えただけではわからんのでとりあえず昔ドダイⅡを作れないかといぢって挫折したジャンクひっぱり出してきて適当に0.5ミリプラ板で翼とかそれらしく形、作ります。
20151204fffty 00120151204fffty 003
こんな感じ。でかいけど、こんくらいないとMSなんで載せて飛べないだろうから良しと考えます。何せ劇中では脚広げて仁王立ちのグフとか格好良いのに、キットだと棒立ちでないと載せられない。載せられてもキツい。
「グフ ドダイ」でくぐるとドダイに乗ったグフのTVの画像あるのですが、ドダイでかいのよねー。そしてそれらのグフは脚ふといのです。だから太くしたの訳でもないのですが・・・・
とにかく仁王立ちでドダイに載せたかったんです。
当面の問題は機首のデザインと処理と翼をどう作ろうかという事。
とりあえず、航空機の資料画像見ながらイメージ高めて考えてみます。
ダメならグフだけで終了と言うことで考えてるので、気楽に進めますので ご了承を・・・。

ぢゃまた明日。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

COUNTER
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1501位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
191位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
Amazonサーチ
Amazon検索
Amazon商品一覧【新着順】
プロフィール

KOTO

Author:KOTO
長いだけの模型歴でひたすら作りたいものを組んでます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Amazon