トールギスF 1

コミックを見て、組みたくなって組んだ方も多々いると思う。
ネタとしても面白いです。
でも実際はトールギスFのウイングユニットとウイングゼロのそれとは似ててけっこう違うのでした。
ても、トールギスⅢ、組んでてやっぱ組みたくなってしまったので、とりあえずやってみようかなと。
20150214jjvt 001
くっつけてしまいました。
20150214jjvt 003
とりあえす、トールギスⅠを手に入れて、ウイングユニットは失敗したゼロカスあったので、何とか探し出してきました。
ひととおり組む。バーニアユニットはとりあえず。
20150214jjvt 004
背部。軽くペーパーかけてプラ板で面取りします。負荷がかかるので強度がひつようなので。
で、ウイングユニットのフレーム基部。見ての通りポリパテで無理矢理取り付けました。
もうノーマルには戻せない。
20150214jjvt 006
で、何とか耐えられるようになりました。
さて、こっからが本番です。
まず違いの把握とどう近づけていくか、考えていきます。
まぁ、考えつつ他のキットも組まないとね。
これはこれでのんびりいきます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

COUNTER
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1928位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
252位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
Amazonサーチ
Amazon検索
Amazon商品一覧【新着順】
プロフィール

KOTO

Author:KOTO
長いだけの模型歴でひたすら作りたいものを組んでます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Amazon