リックディアス 5

えー・・・・再開しました。
きっかけとしてはフュージョンワークスのリックディアス。これって以前Newtypeに載った永野護氏のイラストがモチーフになってるらしい。膝とか肩とか見ると そんな感じ。
で、結果的に理想のバランスに近いので、これを参考にいじり直します。
20140908gyug 00220140908gyug 00320140908gyug 004
まず画像。
みての通り、頭部と下腿以外作り直しました。(わからんね)以前の記事はカテゴリーで検索してください。

順に まず胸部。前方凸になってる境にくさび状に切り込み入れて指で左右にはさんでつぶします。つまり無理矢理左右に幅詰め。後方は凹の境から切り離して真ん中削って合わせます。
腹部も前後のパーツ共、1/3程度の所にくさび状の切り込み入れてまたつぶして八角になるようにします。ま、横は「くの字」にへこむ形になるのでポリパテで埋めます。
これで上半身前後のボリューム増やして幅詰めされます。ほぼ力技です。

腰は股間の部分4ミリ程度前方に移動。後ろのスカートも平面すぎるので真ん中から切って大きく「への字」になるように調整。サイドスカートはすねのバーニア部分のパーツ持ってきました。ここも上下にいぢる予定。

大腿部、鳥脚気味にしたくて中の膝関節に当たる部分切り飛ばしてます。そうそう、今回いぢり直すのにシュトゥルムディアスとは別に買ったままほったらかしのリックディアス黒で組んでます。一応。

こうしてほぼ作り直してようやく「らしく」なってきたかなぁ・・・とか思ってます。自画自賛。
現状で一番の問題は肩パーツ。これがダメ。以前から思ってた。なので旧キット使用とか考えていたけど、まだいい方向が見えてない。
これが今の課題です。これが見えてこないと全体のバランスの問題になるので重要です。そして前に進めない。
ちなみに腕部は上腕1ミリ削ってバランス取ってみました。これも肩次第ですねぇ。
ま、とりあえず手は動かします。設定資料も眺めます。それでどうなるものなのか・・・・

さて、はたして形になるか、またお蔵入りになるか・・・・
 
            道は遠いです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

COUNTER
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1540位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
202位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
Amazonサーチ
Amazon検索
Amazon商品一覧【新着順】
プロフィール

KOTO

Author:KOTO
長いだけの模型歴でひたすら作りたいものを組んでます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Amazon