アンドロメダ

ども、1/1000アンドロメダ級1番艦 アンドロメダです。
エフェクト版ぢゃなく光らないのが欲しかったのですが、出るかどうかも分からないし、ドレットノート級も光るらしいので、思い切って購入。隣町の模型屋で1万以下(税抜き)だったのでつい・・・・・
20170506ppgf 00320170506ppgf 00620170506ppgf 005
いきなし 仕上がってしまいました。
なまら組みやすいです。スミ入れはいつもの製図用鉛筆とガンダムマーカー黒極細で。塗装は補助エンジンと艦橋横のあずき色とダクトの黒くらいです。

20170506ppgf 00720170506ppgf 008
気を付ける所は艦首フィンの端にゲートがあるのでそこがもげやすい。私はもげました。修復不能であきらめた。
大きいキットですが、アンダーゲートな部分も多く、丁寧に合わせればさして難しくないです。
デカールがかなり薄いのとのりがすぐ流れるっぽいので注意です。

20170506ppgf 01020170506ppgf 01220170506ppgf 004
合わせ目は艦橋付近にちょっと出る位でさして気にならないです。
主砲の砲身の取り付けにはちょっとコツが入りました。
ランナー見てる限り、エフェクト版以外も考えてるみたいです。あと空母型も。
今回デカールはアンドロメダ分しか入ってませんでした。他の艦は別で出るの待ちですね。
20170506ppgf 01320170506ppgf 01420170506ppgf 015
20170506ppgf 01620170506ppgf 017
エフェクトー。波動砲発射とエンジン全開の2種。
単3電池3本使用。
完全ユニットになってるので、全く問題なく組めます。
とりあえず、ドレットノート級と共に光らせるかね。
20170506ppgf 01820170506ppgf 019
ヤマトと。同スケールなのにこんだけ違うー。
旧作ではそれほどサイズに差がなかったのにねー。
20170506ppgf 021
1/700キットと。1/1000なのに違和感ないわー。

もちっとかかるかと思ったのですが、気が付いたらさくさく進んでいきました。
丁寧にいきたかったので2日・・・それでも2日でできましたわ。
1万以上するからさんざっぱら悩んだのですが、やっぱヤマト好きとしては買うしかなかった・・・・
今は買って良かったです。満足。
ぢゃ、次は「ゆうなぎ」組もう。買ってたのですが、手を出してなかったので。

今回の2202ではガトランティスの艦は無理に買わなくてもいっかー・・・とか考えてます。地球連邦とガミラス軍のは揃えたいです。

と、言う事で 今日はこのへんで。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ひるまさん、いつもどうもです。
ランナーに光らない版の波動砲パーツとベースのエフェクトスイッチ使わない用のふたがついてました。デカールもアンドロメダ分だけで同型艦用のはなかったし、艦橋のランナー見ても空母型意識した作りになってました。

個人的見解では光らない版、出るでしょう。空母型とコンパチになるか、単艦で出るかは微妙ですがね。

No title

おはようございます。

アンドロメダは買おうかどうかすごく悩みましたが、光って値段が高いところが気になり、現在購入せずです。
多分電飾を省いた廉価版が出てくれるのではと無いかと思い待っていますが、結構待たされるかもですね。

でもこうしてエフェクト写真見てしまうと、やっぱり光っている方が良いのか~!?とまた悩んでしまいます。

No title

ななしさん、いつもどうもです。
ヤマト新製品の情報は今の所ドレットノート級だけです。
私がいぢるのは旧キットで、これら新製品は組んでくだけです。
ナスカ級、組みかけて仕上げてないなぁ・・・・。

No title

もう作られてたんですね(笑)!

KOTOさんなら、もっと弄るのかな?
と思って、ちょっと期待してたんですけど、でもいいもんは良いですね♪

今回のは、旧作に変わって、設定全長見直されたそうですよ。

ですので、ヤマトより大きいんですよ。

でもやっぱり、これも沈められるのかな?ゴロもなんか縁起が悪い444だし・・・。

それはそうと、ガトランティス出るんでしょうかね?

なんか情報ありますか?

僕は出て欲しいので、いずれ買おうかと検討中?です。
COUNTER
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3553位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
462位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
Amazonサーチ
Amazon検索
Amazon商品一覧【新着順】
プロフィール

KOTO

Author:KOTO
長いだけの模型歴でひたすら作りたいものを組んでます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Amazon