FC2ブログ

ヤマト2202 2

ども、休みは小説読んでてあんま動いてないですわ。
20171030gfy 003
ゆうなぎ、組んだ。デカールの都合上、組んで一気に貼った方が良さげなもんで。
ヤマトも本体組んで、船体下の偽装は終わった。
ただ、デカール貼るなら主砲組まないと砲塔旋回ラインわかんないのでまだ。
とりあえず、LR41ボタン電池買ったので光らせられる所は光らせようかと艦橋組んでました。
とりたてて難しい所はなし。艦橋前面ほぼ一体成型なのが素晴らしかった。
艦橋窓はそのまま。光らせたら青く輝いた。キレイ♪
波動砲も同様だった。キレイ♪

とりあえず、ゆっくり組むよ。今日は主砲組む予定。徐々に艤装あげてくよ。

ぢゃ、今日はここまでで。
スポンサーサイト



ヤマト2202 1

ども、ちょいと臨時収入が入ったので勢いでこんなん買った。
20171028yy 001
宇宙戦艦ヤマト2202版
ようやくです。
当然、勢いで組んできま。
20171028yy 004
とりあえず船体。合わせ目出る所は接着、合わせ目消しします。今回も無塗装仕上げ。
甲板は陸自カラーのブラウン。
スミ入れはいつもの製図用鉛筆でちまちまと。指でこすって汚してきます。やりすぎたら消しゴムでやり直せるので、様子見ながら進めていきます。
今回、光らせるのは後回し。
こっからちまちまと艤装してきます。
2202版ヤマトって太くなったのね。ランナーパルスレーザー、主砲回り、ベースの4枚以外新規だった。並べた時が楽しみ。

とりあえず、ちまちまと進めてきます。
ぢゃまた。

でいあす 9

ども、ちまちまとすすめております。
20171027FTU 003
腕もサフ吹きまできましたわ。
でもまだ脚部の凸凹が残ってる。
脚部さえなんとかなればほぼイケるのだが、実はフレア下はまだ手を付けてないので、そこもぼちぼちやらんといけなかったりする。
20171028f 001
ボリューム感ばしばし。
さて、週末イヂれる時間が取れるかどうか・・・・・

とりあえず、もちっとやってみよう。
ぢゃまた。

でいあす 8

ども、ちまちまと進めてます。シュトゥルムディアスでござりま。
20171025zi 001
ぼちぼち進めんとなので肩の固定に1ミリプラ板でポリかませて接続パーツ作りました。ちょいと幅が合わなかったのでポリパテもる。ついでに凹ってた所にももる。
20171025zi 00320171025zi 00520171025zi 009
こんなバランスだね。
ちなみに後ろのバインダーはキットそのまんまだけど、永野氏のデザインとはちと違ったりする。永野氏のはもう一回りでかくて角度がなだらかだったりするが、内側のディテールめんどかったりするので、このままいきます。そこまでこだわるつもりはない。キットがなかったら作っただろうけどね。

さて、先日のセンチネル、Sガンダムヘッドのついでにモデグラ見てたら「センチネル0079」見つけた。これでカトキ版ガンダムやら0083でのジム、ザク、ボールなどの原型の設定出たのよねー。
パブリグやジッコが恰好良いので、近いうちにコピーしてこようと思う。ビグザムもいいしね。
なーんでこれ、ムック本に載せてくれなかったのだか。
そういやカトキバーザムのラフも載ってたが、設定自体はセンチネル本に載ってたのね。ゼクアインのコミック用設定にあったから。これを参考にゼクアインも仕上げないとだわ。


この頃ってドラグナーでポケ戦で紅の豚連載中だったのね。時代だわ。

ちょいと塗った

ども、週末はディアスやらんでイフリートとかZタイプザクとかペーパーかけてた。サーフェイサー買ったのがいけなかったのだろおか?
とりあえず、良しとすんべと思ったので、Zタイプザクは塗る事にした。
RLMグレーに適当に緑とか入れた。
筆塗。ぺたぺたと。
関節はメタリックグレー
でもって 勢いで局地戦ドムも塗る。
筆塗。・・・ぺたぺたと。
20171023gfu 003
まだ塗ってない所があるので完成でわない。
とりあえず、集中力切れたので、もちっとしたら仕上げます。
イフリートはもちっとかかる。もちっとなんだけどね。

ま、こんな感じな週末でした。
ぢゃまた。

あ、Sガンダムのデータは終了しました。

ちょいと

ちょっとだけ手伝い
14roeさんがSガンダム作るみたいなので、当時のモデグラの付録だった1/24Sガンダム頭部のペーパークラフトスキャンして貼り付けました。
ここです。 別のHPに張り付けました。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~YOKOSHIMA-TUUSHIN/MODEL002.html

興味ある方は早めに画像とって下さい。
今週中に予告なしにきまぐれで消します。

ぢゃ、そゆこって よろしうに。

でいあす 7

ども、なけなしの・・・と言うかぼちぼちなくなりそうなのでサーフェイサー吹いちった。
20171021jy 003

やっぱ後ろのバインダー重いわ。ヘタってのけぞった。
なもんで、どこがヘタるか見たら下腿部の、つまり膝下のポリキャップだった。
ためしに膝裏下の動力パイプ入るパーツ、プラ板でキチキチにしたら落ち着きました。たぶん膝が動かなくなったと思うが元々立ちポーズしかしないから問題なし。
これで画像の様に保持出来るようになりました。
20171021jy 005
あやしい3機。
ノーマルか1機もない。あたりまえですがね。
サフ買ってきて、ぼちぼち肩の接続方法考えて仕上げていこうかね。
まだ先は長いわー。

週末はあやしいデータ貼りつけんとなので時間上手くやらんとね。
ぢゃまた。

でいあす 6

ども、最近したすらペーパーかけてます。
なもんで取り立てて書くことがない。
20171019ju 004
なかなかなかきれいにならんとです。
20171019ju 003
おまけ。Mk-Ⅱとの差。
大型になってます。
ドム系だと思ってますので。

とりあえず、画的に進んだらアップしますわ。
ぢゃ、また。

でいあす 5

ども、色々とあった週末ですが、けっこ進みましたわ。
20171017gyu 001
胴体横からー。
前後に伸びてます。
こんくらいボリュームないとねー。薄いと弱そうだしねー。
20171017gyu 004
地道にポリパテプラパテ。
プロポーションバランスはこんなで良しとします。
下腿は伸ばした所、プラ板でふさいでポリパテー。なんとか形になってきました。
腰横もプラ板組んでポリパテでまるくした。
リアスカートは以前組んでたリックディアスの時にいぢってたシュトゥルムのもの。これあっただけでけっこう楽になった。
20171017gyu 012
シュトゥルムにするのでモノアイ上のひさしをつけてみた。
モノアイ自体も奥まらせる予定。
腕肩はたいしていぢってない。
上半身は腰の上に乗ってるだけー。形になってから接着予定。なもんでバインダーの荷重でちゃんと立たなかったらお笑い。接着して装備しないとわからないー。サフ吹きまでいったら接着するわ。

地道に進んでます。
前のとずいぶん違う感じになってきました。
さて、どうなるかね。

ぢゃ、きょうはこんなで。

でいあす 4

ども、ちまちまといぢってます。
20171014h 004
シュトゥルムディアス。元々これを作りたかったのです。以前の機体もそのつもりだったのですが、なーんかリックディアスのが似合ってたのでそうなりました。
こっちは好き勝手なバランスで組んでますので、こっち前提で動きます。
20171014h 006
スカート。サイズ検討の為に仮組してみた。バランス見ながら調整してきます。
脚部ははぎれプラ板でちまちまと補強中。終わったらポリパテだな。

とりあえず今ンとこ こんな感じです。

ぢゃ、今日はこんなで。

でいあす 3

ども、たいへん厳しくなっております りっくでいあすです。
20171013g 011
脚が切り張りしすぎてなまら不安定。フレーム固定する所がない。
なもんでエポキシパテで無理矢理固定しました。
一応、左右差はない方向ですが、目検討なのであやしい。
20171013g 009
肩は旧キットのが形が良い。これでいく。
全体のバランスは取れてはきているかなぁ。
次は腰の装甲いぢってみよう。
それでらしくなる筈だ。

てな所できょうはこの辺で。

でいあす 2

ども、今日もリックディアスいぢってました。
20171011gy 00120171011gy 002
すまん ボケた。
足回り。適当に切って伸ばしてみた。目測7ミリ程度。
かなり無理やりです。
足首のフレームはまだくっつけてない。切り張りで強度がないので補強してからになります。
とりあえずこんな身長でいきたい。
たぶんまだまだ切って張ってだろう。 それが楽しいのだけどね。
もちっとこれで遊びます。

ぢゃ、今日はこんなで。

いきなしリックディアス


ども、突然ですがリックディアスです。
いえね、Mk-ⅡにネモにZZにZに百万式にと言ったらアーガマ部隊を思い出さずにはいられない。
で、メタスは奥に閉まってるし、手元にあったリックディアスをいきなし改造初めてもいーぢゃないかと、自分に言い訳しつついぢってみました。

すまぬ。

いっぺん大改造してるので、こいつは思いつくままにイヂる気です。
20171010gyu 00320171010gyu 004
とりあえず、胴体。
前回の改造参照しつつ(カテゴリー、リックディアスで見てください)前後にくさび状に切り込みいれてつぶしてます。
頭部は削って小さく。
てな所までです。
頭部がギリギリ入るか入らないかまで幅狭めました。
あとは下半身デブにもってく予定。
切った貼ったが楽しいので形状だしてバランス取れるとこまでイヂる気です。

祝日とりあえず、こんなとこでした。
ぢゃまた。

なんかいろいろ

ども、この週末、発作で
20171009dt 003
並べて悦に入ってました。
で、とりあえずウイングゼータの翼、ベースホワイトで塗ってみた。
20171009dt 004
フレームはいつものダークグレー。
20171009dt 005
塗っただけでまだ他の塗装やデカールとかは考えてない。
でもってMk-Ⅱの箱にはいぢりかけのネモなんてありまして、気になったのでちょいといぢってみました。
20171009dt 012
胸部と脚部Mk-Ⅱリバイブ。他はネモから。
なーんでこんないぢってるのかと言うのはキットのネモ、なーんか小さくないですかね?
並べたらジムよか小さいのはどうかと考えまして、構成が似ているMk-Ⅱでイヂれないかとやってたのがこれ。
腰装甲貧弱なので1ミリプラ板貼って少し大きく。
胸部は真ん中削って形作ります。
脚部はMk-Ⅱ内側2つ使用。なのでいぢってるMk-Ⅱの脚は外側2つ使ってるのです。
20171009dt 013
頭部もちといぢってみました。とさか部前方に伸ばしてサイドのダクト、太くしてみました。
コンセプトは量産に適したジム系Mk-Ⅱ
とりあえず、これもちまちまといぢります。

なーんか、最近あっちこっち手を出して仕上がらないです。
気持ち的に「これっ」ってのがないです。
ま、全体的に微妙に進んでるという所で。

ぢゃ、今日はこんなで。

ここでSガン

ども、ちまちまとEx-Sやってま。
20171007cv 001
接着と合わせ目消ししてます。
個別で仕上げていくつもり。
もうね、出来た所から塗装していくわ。
でないとおわんない。

週末連休は時間取れるかなぁ・・・・・・
所用でつぶれそう。

ぢゃ、今日はこんなですいません。

フルアーマーZZ 2

ども、ちょいと時間取れなくて作業滞ってる今日この頃です。
20171005gjy 001
色々と検討しましたが、まぁ・・・・バランス取れてるかな・・・と。
あとはやわい足関節どうにかして、細部です。

と、その前に


20171005gjy 00220171005gjy 004
思いついたので。
グレートトライオン。
まぁ、胸部だけとっかえてみただけです。
これにでっかいバスーカ兵器持たせたらパーフェクトモードになるのかね。
20171005gjy 005
トライオン.3(ノーマル)と。こんだけボリュームと身長差が出ました。
トライオンいぢるならこの身長までいぢんないとなので厳しいです。
ライオンヘッドは完全に新規製作せんとなのでたぶん仕上がんないだろお。

ま、そゆこってきょうはこのへんで。

フルアーマーZZ

ども、新番組がぢわぢわと始まってますが、今の所琴線に触れるものはない。
今回もハズレばかしかなぁ・・・・・
さて、Ex-Sガンダムしまってた箱にはZZガンダムも入れてましてね、なーんとなくHGUCのキットにフルアーマーのパーツはちゃんと収まるのか、合わなかったら大改造だとたぶん仕上がらないだろおなぁ・・・・・とか思いまして、ちと試してみる気になりました。
20171003y 001
まずZZ。以前下腿だけかなの幅増してます。確か膝ユニットが合わなくてめんどくなって止めたハズです。
とりあえずね、下腿部に合わせてみたのですよ。したら・・・・合いました。ぴったしでした。
バーニアパーツ外しましたがほぼいい感じに収まりまして、腕も同様でした。無改造でも大丈夫。
胴体は流石にむりなので2分割。
肩は流石に合いませんでした。要改造。
20171003y 004
こんな感じになりました。
すごいカタマリ感。
頭部前後に1ミリ幅増し。足首5ミリ延長。股関節2ミリ延長でこんなです。
FAZZでなくフルアーマーZZで組むのは以前話した通り。
理由はFAZZだとたぶん完成しないから。頭部とバックパックが厳しい。

とりあえず、目途は立ちました。良かった良かった。
満足したので、今日はここまでで ぢゃまた。

まだやすみ

ども、週末は歓送迎会出たり小説一気読みしたりで模型は眺めてただけーでした。
20171002gui 00220171002gui 003
バインダーつけてみたよ。
ランナー適当に切って先丸くしてみたらぴったしだったよ。
後ろから見たらZplusだねー。
これはこれで・・・・。
こいつはこの方向でいこうかと思ってます。
色、どうしようかな?
基本の青と金色と白は組んだから、赤かグレーかなぁ・・・・

とりあえず、眺めてピンときたらいぢります。
ぢゃまた。
COUNTER
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
158位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
Amazonサーチ
Amazon検索
Amazon商品一覧【新着順】
プロフィール

KOTO

Author:KOTO
長いだけの模型歴でひたすら作りたいものを組んでます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Amazon