FC2ブログ

ガルス 4

先日、リサイクルで見つけました。ガルスJ。
とりあえず、仮組。
20150223gtftu 00120150223gtftu 002
組みかけのKと比べても、時代の差と言うにはキツい。
まぁ、これで必要なパーツ自作とかしなくなったので良しとする。

さて、どのパーツが使えるか・・・・・。
スポンサーサイト



レイキャシール 白と黒

まぁ、前から仕上げてて、貼ってなかっだけですがね。
とりあえず ようやく写真撮ったので。
20150224kkkhyifty 001
白です。ちょっとヒナギクさん入っているのは偶然です。
20150224kkkhyifty 00220150224kkkhyifty 00320150224kkkhyifty 004

20150224kkkhyifty 00520150224kkkhyifty 00620150224kkkhyifty 007
色々と文字通り色々と、色塗る気でしたが、シンプルイズベストでこうなりました。
髪は以前も描きましたがプラ板細切りを骨組みにしてポリパテ整形です。
ウサギにしたのは頭部がさみしいから。猫は黒でしたので。
あー白猫もいいなぁ・・・・・もう1体あるから白猫で組んでみるかなぁ・・・・

20150224kkkhyifty 00920150224kkkhyifty 010
20150224kkkhyifty 01120150224kkkhyifty 012
黒猫です。あずにゃんがイメージです。以前も言ったな。
こっちは猫耳が壊れたので作り直したのと、しっぽ取り付けたので。
ちなみにこれは本体ではなく、スカートに取り付けました。しっぽ付けられる所にスカートの取り付け基部があるので。

20150224kkkhyifty 013
白と黒。これが貼りたかったのです。
いや・・・・そんだけなんですがね。

満足したので今日はこのへんで。

ビルドバーニング 7

ようやくね、青色の缶スプレー買ったので、吹いてみたよ。
20150223gtftu 00820150223gtftu 009
だいぶん形になってます。
塗装もして、シールも貼って、、スミ入れて、良さげですが、
実はバックパックが形になってません。
隠れてますがね。
ほぼそこだけと言う所まできてます。
なもんで、仕上げだね。

ちなみに色々と撮ってたけどピンボケで使えたのはこの2枚だけでした。
はっはっは・・・・すまない。

ま、ゴッドっポくなったので、良しとして、最終仕上げです。

トールギスF 5

とさかー作り始めました。
これ、どうみても「にわとり」だよねー。
20150220hhtdr 001
なしてここ、こんないじったのだろう? ノーマルでいいのにね。ちなみにコミックで初登場の前の回で最後に1カット出てた時は通常のトールギスⅠのままだった。本体にも改造感でも出したかったのだろうか?
おかげでめんどい。マスキングテープ貼った上からポリパテ。まだ形状出すまでいってない。
翼部分はこんな。大分近くなってきました。

今日は金曜ロードショーで「風立ちぬ」。
あー零式組みたくなるー。

トールギスF 4

今日も地味に翼です。
20150219hgyi 001
後ろの可動翼の外縁整形。あと中間の羽部分少し削って閉じる所、あたらないようにしてみました。でもまだ足りない。キチンと閉まりません。こっからはすり合わせ、微妙に。
こっからは前方の可動翼の整形。4つ並んでるやつね。
これば形になればかなりいい感じになるとおもうのですが、いかんせん左右あるからすりあわせに時間かかりそう。ポリパテの硬化に十分時間取らないと削る時が微妙なのです。なもんで遅々と進みませぬ。

とりあえず、他の部分も検討してますが、まずこっち目途つけてからですので、完成はまだ先です。

トールギスF 3

ウイングユニットー
20150217ghftu 002
形状変更。本体はこんなであといぢらなくてよさそう。今の所ね。
さて、問題として・・・閉じなくなりました。
前方の稼働部分。盛り上げたらぶつかるのねー。
まぁ、結論として取り付け位置の変更です。
絶対強度が落ちるから、その部分の構造強化もしなくてはなりません。
・・・・厳しいわぁ。

ま、ひとつずつ形を整えていきますわ。
今の所はここまで。

トールギスF 2

勢いだけで始めたFです。
20150216gtfghj 001
コミック等の資料見続けてまずは手を動かします。
正直、似て異なる物です。ここは最大公約数で100%同じものとは考えてません。
なので小翼はそのままです。
ポイントは上部前後の動く部分の形状。ここさえそれなりになれば何とかなりそうです。
ぢゃ、まずはパテ盛りです。
20150216gtfghj 003
そうそう、前方の動く部分の上部は黄色のライン的なのが入るので上部一部カットします。これにプラ板で形、整える予定。あと本体の鳥マーク入る所はフラットなのでここも埋めます。
後ろの翼はW0だと開く部分が直でバーニア取り付けてな形なので、とりあえず合いそうなバーニア探しです。本体の形状と薄さなどはそのままっぽいから以外に小さいバーニアがないです。
まぁ。しばらく盛って削って繰り返してみます。

・・・仕上がっかな?

トールギスF 1

コミックを見て、組みたくなって組んだ方も多々いると思う。
ネタとしても面白いです。
でも実際はトールギスFのウイングユニットとウイングゼロのそれとは似ててけっこう違うのでした。
ても、トールギスⅢ、組んでてやっぱ組みたくなってしまったので、とりあえずやってみようかなと。
20150214jjvt 001
くっつけてしまいました。
20150214jjvt 003
とりあえす、トールギスⅠを手に入れて、ウイングユニットは失敗したゼロカスあったので、何とか探し出してきました。
ひととおり組む。バーニアユニットはとりあえず。
20150214jjvt 004
背部。軽くペーパーかけてプラ板で面取りします。負荷がかかるので強度がひつようなので。
で、ウイングユニットのフレーム基部。見ての通りポリパテで無理矢理取り付けました。
もうノーマルには戻せない。
20150214jjvt 006
で、何とか耐えられるようになりました。
さて、こっからが本番です。
まず違いの把握とどう近づけていくか、考えていきます。
まぁ、考えつつ他のキットも組まないとね。
これはこれでのんびりいきます。

MGトールギスⅢ 3

仕上がった。
20150213tttvjh 00220150213tttvjh 008
模型的出来を考慮して一部グレー塗装してますが、本体、フレーム、青部分は無塗装です。

20150213tttvjh 00320150213tttvjh 00420150213tttvjh 005
コーションの類はトールギスⅠのを仕様して統一感図ります。
なのでシールドの鷲(?)マークはⅠⅡⅢ共に貼りました。これがロームフェラのものか、OZのものか、それともピースクラフトのものか、さっぱりです。今となっては。まぁ、調べるのもめんどいし、トールギスFのウイングにでっかく描かれている所を見ると、ミリアルドさん固有かとも思われます。ま、恰好良いのでこのまま。

20150213tttvjh 00620150213tttvjh 007
メガランチャーは合わせ目だらけなので、パテで消してから塗装です。
軍艦色。足部も同じ色。
腰のバーニアとあちこちのグレーはライトゴーストグレイにて塗装です。
20150213tttvjh 00920150213tttvjh 010
20150213tttvjh 01120150213tttvjh 012
勢揃い。圧巻です。

まぁ、これにTV版トールギスⅠと勢いでトールギスFの制作に入ってしまいましたので、まだ増えます。
トールギス始龍も組んでみたいしね。リーオーは微妙。



MGトールギスⅢ 2

腕まわり組んでみました。
肩パーツがⅠとは違う作りですが、これはこれで恰好良い。
外側の装甲に合わせ目出るので接着して合わせ目消します。
20150210ssxdg 001
あとは手と背部バーニアと武器類。
昨晩はそっちより一緒に写ってるレイキャシール、サーフェイサー吹いて遊んでた。
色,何色にしてどういぢるか、まだ思案中。遊んでみるけどね。
思いついたら また買う気だし。何体組む気なのでしょうねぇ・・・・・。

MGトールギスⅢ 1

色々あってトールギスⅠのシールが手に入ったのでようやく組み始めました。
20150209kih 001
模型的に と言う事とⅠもTV版とEW版ではカラーリングが違うので多少変えてみました。
なるたけⅠに準じての塗装にしますが、青い部分はそのままにしてみます。
具体的には足部、腰回りと大腿部のバーニアユニット、手首部分、頭部下の丸いパーツ・・・位かな
今のところは。
あとはまんま組む気なのでデカール、シールは貼りつつな作業です。
改造は腰上の中にプラ板の切れ端貼って身体が反らないようにする位です。
このペースだと今週には仕上がるでしょう。
したら3機並べてみたいわぁ・・・・楽しみ楽しみ。

ビルドバーニング 6

ようやく形ができてきました。
20150207ggfjyd 001
とりあえずサーフェイサー吹いてチェック。
20150207ggfjyd 002
バックパックも整形。
結局、ビルダーズパーツのバーニア加工してみてます。
イメージはGP01みたいになってる。
形状整えたらディテールその他入れる予定。まぁ、メガランチャーやらフィールド発生装置やら付くから ほぼ見えなくなるけどね。

トールギスⅢ。シールが手に入ったので、ぼちぼち調べてから着手しようかと考えています。カラーリングは劇中まんまではなく、ⅠとかもEW版になってるので、その辺考慮してⅠに近い形に出来たらとは考えてます。
まずは資料と作例見てイメージ高めてからと言う事で。

ビルドバーニング 5

胴体の形状が整ってまいりました。
20150206jhyftyd 00520150206jhyftyd 003
今日は後ろから。
メガライドランチャーありきです。
ないとスカスカです。
後ろの腰スカートは強制接着しかないのでまだ取り付けてません。
問題はバックパック。こっからどう処理したもんかしらねぇ・・・・
どっかからバーニアユニット持ってきて無理矢理接着、整形と言った所でしょう。問題はどっから良さげなパーツ持ってくるかです。ジャンクでいいのあったかなぁ・・・・・

ビルドバーニング 4

唐突ですが、組み始めてしまいました。
ビルドバーニング、ゴッド仕様。
たぶん、諸事情により一日いっぱい肉体労働して疲労困憊の中で秘めた願望が解放されたのではないかと自己分析。
これが日曜の話。疲れて寝ればいいのに組み始めたのよねぇ。
20150203bnyf 002
順にお話ししましょう。
頭部はまんまゴッド。手足もまんまビルバ。ゴッドフィンガーは仮でマスキングテープで貼っただけ。
なので改造は胴と腰、それと背中がメイン。まず胴体は青いパーツを四角くします。前の部分は白いパーツを180度ひっくり返してコクピット風にパテ整形。
腰前部はビルバにゴッドの青パーツ、合わせ目部分を軽く整形したら大体合いました。これも今は両面テープで仮止め。塗装してから接着やね。
後方はビルバのス装甲まわり切り落として、代わりにゴッドの後ろまわり接着です。
20150203bnyf 004
ビルバはいいベースです。色々と改造するのに適していると思います。シンプルだからかな。
他にも組めそうなのでまた購入して別の機体に改造したいです。
それはそれとして、後ろはメガランチャーでいきます。気に入ってるので。
20150203bnyf 008
こっから月曜の話。ゴッドフィールド取り付けてみました。
取り付け部分はゴッドの手首のパーツとポリキャップ。
バックパックにメガランチャーのアダプター取り付けてその上にポリキャップ強制接着。そんでポリパテコーティング。
フィールド部分は真ん中の部分切り離して手首パーツ接着で多少可動出来るようにしました。

・・・・・まぁ・・・・・ゴッドガンダムに見えるかな?
ま、想像してた通りの形になりそうなので良しとします。まだまだ先は長いけど、ずーっと暖めていたネタです。お遊びですが、何とか仕上げてみますわ。
COUNTER
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
539位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
85位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
Amazonサーチ
Amazon検索
Amazon商品一覧【新着順】
プロフィール

KOTO

Author:KOTO
長いだけの模型歴でひたすら作りたいものを組んでます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Amazon