バッシュ6

ども、ちと進んだよ。
20170612uuhg 002
大腿部後方の装甲の取り付け部。股関節だったパイプ強制接着。
20170612uuhg 00720170612uuhg 006
こうなりました。
ちょっと腕の位置が微妙になった。
プラパテ整形したらサフ吹きしたい。
とりあえず、合わせ目消していきます。
変化少ないですが、地味にすすめてます。

20170612uuhg 001
あと、オージェ、組んでみましたわ。
何か微妙。
これ見ながら旧キットいぢってみよう。

ぢゃ、今日はここまでで。
スポンサーサイト

Mk-Ⅱ 1

ども、ちょいと資料にこんなの引っ張り出してきましたわ。
20170610kkh 001
とりあえず、バッシュ、オージェの資料にはなんなかった。
で、Mk-Ⅱ。キットが2個ずつあるのがエルガイムMk-Ⅰ、Ⅱとオージェ、バッシュなのでこの機体から組んでるわけですが、イヂれるかどうか検討したらいけそうなので、Mk-Ⅱいぢってみました。
20170610kkh 00320170610kkh 004
ピンボケた。大腿部のポリキャップはポリパテで固定。股関節はグフ(?)のまんま使えた。幅広くないとダメかとおもってたから意外。
面取りしつつ組んでみました。
足首がまだどうにもなんない。
まぁ、脚広げて立てそうなのでまた関節探してきますわ。

ま、今日はこんなでした。

バッシュ5

ども、ほぼ完治。まだ多少不具合あるけど支障なし。
で、ペーパーかけたわ。
20170609uuy 002
とりあえずサフ吹きまで行きたいので進めていきます。
20170609uuy 003
まぁ、ペーパーかけて様子見にまた仮組したので、作業はここでおしまい。
問題として腰の装甲、どのようにして取り付けるか。取り付け位置変えないと恰好よくならん。
この問題を少しやってみますわ。固定でいいと思ってるのでとりあえず検討してみます。

ぢゃ、今日はこのへんで。

バッシュ4

ども、だいぶ良い。動作によって鈍い痛みが出る程度になってきました。
さて、ちょいと模型でもすっかね。
20170608ttf 001
大事を取ってポリパテだけもったよ。
今晩ペーパーかけてく予定。
徐々に元の駄目生活に戻ってくよー♪
模型三昧でいくよー♪

ぢゃ、そゆこって。

バッシュ3

ども、ご無沙汰でした。
ちょっと家の中、ごたごたしてました。 物理的にです。対人関係は良好です。
さて、バッシュ、ちまちまといぢっておりました。
20170527IIYU 002
まず立たせたかったので、足関節のポリ受けとして1ミリプラ板でベースを作ります。見えなくなるから適当。
20170529oojhj 003
胴体はプラパイプでつなげて手足仮組してみました。
まず、膝関節がひとい。
前後90度曲がります。ありえない角度でガクッといきます。なのでストッパーつけて人体の可動域に近づけます。
ちなみにポリキャップなんぞない時代のキットですので、当然関節もプラなので動かしてるうちにゆるゆるになってきました。膝と頚がもうぐだぐだです。
さて、膝にはもう1つ関節があって下腿部がくるくると回ります。人体にこんな関節はありませんので接着しました。
20170529oojhj 007
とりあえず、進まないので接着出来る所は接着して組んでいきます。塗装を考えてバラすようにしていったらたぶん仕上がらない。
大腿部は適当に切って3ミリ延長。オージェも同様に伸ばしました。

とりあえず、おおまかな形は組んでみましたよ。
骸骨、武者的イメージ。
バランスはまあまあ取れたかと自画自賛。

しかし、古いキットは面白いね。塗装とか何も考えずに組むのは楽しいです。
・・・仕上がるかは別。
とりあえず、オージェと同じ、このままながめて様子見て形出ししてきます。

ぢゃ、今日はここまでで。

バッシュ2

ども、今日は足首
20170525iid 005
足首に既に何の部品かわからん足首のパーツ取り付けてみた。
文字通り取り付けた。前後に切って適当にパーツ挟めた。
細い気がするので左右に1ミリプラ板貼った上にポリパテ。
20170525iid 006
胴体は目途立てたかったのでプラパイプ適当に切って取り付けてみた。
これらの画像ではちゃんと立ってますが、足首 これ乗せただけ。
何とかバランス取れてるだけです。すぐ倒れたよ。
次は足首下腿部の方、ポリキャップの加工です。
とりあえず、立ちポーズ取らせられるまでやってみますわ。

ぢゃ、今日はここまでで。

バッシュ1

ども、今日はバッシュの股関節いぢってました。
20170524iimj 002
先日整理したジャンクからボールジョイント用ポリキャップ、プラ板で組んでから大腿部内側のパーツ、適当な位置にに瞬接で固定の後にポリパテで完全固定します。
足首もジャンクくっっけたのですが、かかとパーツの固定と取り付け方法考えてなかったので、とりあえずそのまま。
胸部は先日いぢったまんま。なんとか立たせたいと思っております。

今日はここまででした。
時間、取れてないなぁ・・・・・。

オージェ4

ども、ちと個人的用事で進んでませぬわ。
20170523ood 004
どうも腰部と腹部の位置が定まらず、色々といぢってました。
あと頭部、関節入れたいけどなかなか小さいのが見つからず、手関節を使う発想に至るのに時間かかってしまいました。
20170523ood 005
胸部もプラ板で大型化してみたが、画像ではポリパテ盛ったからわかりにくいね。
やっと基本的な所が立った感じであります。
こっから細部だよ。
でもやっばヘビーメタルは格好良いな。

てな所で今日はこのへんで。

オージェ3

ども、今日もペンタゴナワールドで。
オージェの腹部は捨てるつもりだったFZザクの大腿部のパーツ芯にしてポリパテー。
20170520sakura 005
硬化待ちにバッシュの胸部をいぢる。
こいつも胴体前後2パーツなので胸部、腹部、腰部と3枚におろす。
さらに胸部3分割して幅狭めました。
20170520sakura 006
幅は大体オージェと同じくらいにしてみました。
頭部はいぢってない。すごいね左右2分割だったよ。顔の中心に合わせ目あるよ。どおしよお・・・。
腰部が使えないのはオージェと同じ。
とりあえず こいつはボールジョイント関節見つかるまでこのままで。

ぢゃ、今日はここまででした。

オージェ2

ども、今日は腕の仮組してみましたわ。
20170519mmew 001
このキット、肘や膝がキツい。おかげでマステなしで保持できてます。
さて、昨日からいぢったのは腰のパーツ、すり合わせて接着してみました。
胸部はただ接着しただけなのでプラ板で補強。頭部が前気味に思えたのでちょっと切り離してズラしてみました。
20170519mmew 002
こんな感じ。
肝腎の腹部が使えなさそうなので。なんか適当なジャンク芯にしてポリパテかなぁ・・・
ちょっと探してみますね・・・・ってジャンクの箱も倉庫だわー
やっぱ整理しないと進まないかねー。

ま、ぼちぼち週末なので用事なければ動いてみましょ。

ぢゃまた。

オージェ1

ども、試してみたくていぢってみたよ。
とりあえずオージェ。
昨日も話しましたが、まずは
① 胸部の小型化
② 股関節、足関節のボールジョイント化
です。

で、まだ整理してないガンプラの箱、少し漁りまして見つけたのがFZザクの下半身だけと言う、今となっては何故これだけ残してたのか不思議なパーツ。こいつの移植 してみました。
20170518aal 001
足関節は本来可動パーツ入る所に足関節ユニットごと強制接着。モナカキットなのでとりあえずそのまま足に差し込んで様子見できそうです。
胸部はまず胴体前後で2パーツと言う簡単な作りなのでまずは胸部だけ切り離します。
適当に3分割、左右のパーツ切って左右差減らしてこれまた強制接着。
20170518aal 004
こんな感じになる。
しっかり脚、開いて立たせられれば古いキットも格好良くなるでしょう。要はポーズ、立たせ方だと思う。
胸部のサイズは後ろのHGエルガイム参考にしてます。
動かす気とかはあんまないから膝関節とか腕とかはそのまま組もうと考えてます。
頭部仮組だけど、ほぼ動かない。ここあご(?)引いた形で立たせたいので可動パーツ入れたいのと。後頭部、伸ばしてモーターヘッド的にしてみたい感じがあります。
胴体は腰部と腹部分割して別パーツ感出したい。

しばらくこいつで遊んでみます。目的は形を作るなので、ある程度仕上がったら次、やってみたい。

       「 NEXT HEAVY METAL 」
的な感じでしとつ。

ぢゃまた。

検討

ども、先日の大掃除で出てきたHGエルガイムMk-Ⅰとオージ。
袋も開けてない状態で10年以上ほったらかしてまして・・・・。
まぁ、こんなの出てきたら気になってしゃーないので、折角整理したのにまた引っ張り出してきました。
袋が少し劣化してた。とりあえず問題なさそうだが、どういぢるか考えるのに組まずに資料読むことにした。
20170517yyg 002
エルガイム関連資料はけっこ持ってまして、物持ちいいです。他にもありますが、とりあえずこんだけ出してきた。
これとF.S.S資料眺めてどういじろうか検討。
とりあえずHMは装甲がシンプル。当時のアニメ事情だねー・・・線減らさないとだし。でも関節複雑にしたのは永野先生のこだわりだろう。当時設定が細かいのに驚いたのと同時にわくわくした。本編では生きてるのかわからん設定ばかりでしたが。まぁそんなもん。
とりあえずヘビーメタル(以下HM)をモーターヘッド(以下MH)的にしたいと言う願望がありまして。別にHMごてごてさせるわけでなく、間とかバランスをMH的にしてみたい。資料見てて思ったのはHMは胸部でかいが、MHは小さい。頭部は以外にもHMもMHもでかかった。顔が小さいのね。MHは腰の装甲と肩がでかいがHMはそのへん小さいし腰の装甲は申し訳程度。なので、HMいぢる時には胸部小さくして足部大き目にして股関節と足関節にボールジョイントにして八の字立ち出来るようにすれば旧キットでもらしくなるだろうと考えました。それだけぢゃ済まないだろうけどね。
まぁ、組むのは関節パーツのジャンクとか見つけてからですがね。
 
そうそう右の資料。大変貴重で私が知る限りオリジナルアシュラテンプルの画像が載ってるのはこれだけなんですよねぇ。
20170517yyg 003
他ではとうとう見なかった。恰好良いのになぁ・・・・


とりあえず組むかどうかはしばらく様子見てからね。
ぢゃまた。

COUNTER
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1815位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
231位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
Amazonサーチ
Amazon検索
Amazon商品一覧【新着順】
プロフィール

KOTO

Author:KOTO
長いだけの模型歴でひたすら作りたいものを組んでます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Amazon