1/500宇宙戦艦ヤマト 2

どうも。
20160319gygyu 002
こんな遊びを・・・・・
主砲、1つ余るので3連砲塔にして、艦橋は低く小さくしてみたら・・・・
ヤマト級巡洋戦艦てな感じでしょうかね。要はヤマトの船体でコンゴウ型とかムラサメ型みたいにしてみたいのです。
まぁ・・・・出来たらいいな とか、考えていたりしますが微妙。
さて、肝腎のヤマトはパルスレーザー砲塔地味に。
砲身はまだです。これ付けて流し込みで接着してから塗装になるが、艦橋のクリアパーツとそれに出る合わせ目を消したいので、そこが形になったら取り付けようと考えてます。
でないと途中で折ったり紛失したりがありそうなので。

ま、基本的な所はやったので、そこ、出来たら塗装まではすぐでしょう。
ぢゃ、艦橋のクリアの塗装が乾いたら動きます。
スポンサーサイト

1/500宇宙戦艦ヤマト 1

失敗でした。
何気に見始めてしもたのですが、見始めたら流せなくなりますね。
「宇宙戦艦ヤマト2199」
ついつい作りたくなりまして、以前に購入して途中でほったらかしていた1/500宇宙戦艦ヤマト。2199のでない方を引っ張り出してきてまた組んでます。
20160317vgudfry 003
むつかしい事はひとつもなく、地味にペーパーかけて合わせ目けしてます。
ランナーの都合上、主砲が4つあるので4つとも組んでみます。

実は1/500はもう1隻組んだのあるのですが、汚しが強すぎたのと、エンジンノズル上のフィンが破損紛失してるので作り直したかったのです。
この組んであるのも魔改造する気です。
地球連邦軍にしても、ガミラス軍にしても、艦橋が高いのってそう多くはないと思う。
ので!!
艦橋の低いへんてこな船でも作って遊ぼうかと考えてます。
もしくは・・・・ちょっと実現するには微妙なネタもあるのですが、素材が手に入ったら動こうかと考えてます。
まぁ、まずはこのヤマトを完成させてからですがね。

TV版は見終わった。ぢゃ、劇場版いきます。
そしたらこの熱も冷めて、また後日になるかなぁ・・・・・


さてさて。


地球防衛軍艦隊 11

ガンダムは地味にパテ盛って削ってです。
変化なし。
20160119ttddddfgj 003
余ったポリパテ、アンドロメダに持ったら少しだけスイッチ入りまして、ちょいと大目に盛って削ってしてしまいました。
20160119ttddddfgj 00120160119ttddddfgj 002
ゆるやかに凸凹あったのがかなりなだらかになりました。
指の感覚的に左右差は少なくなりました。
あとはスジ彫とか艤装してけば形になりそう。
他のキットと平行して進めるかね。
20160119ttddddfgj 004
並べたらヤバい。モチベが揚がる。
サーフェイサーまで進めばたぶん早いだろおが、まだ艦首部分が定まらないから、ちょいといぢるかね。

主力戦艦

とりあえず、形になりましたよ。
20151019fth 00520151019fth 00620151019fth 007
20151019fth 00820151019fth 00920151019fth 010
詳しくはカテゴリー「旧ヤマト」見てねと。
とりあえず、船体はサーフェイサーまんま。艦首の白はベースホワイト。エンジンノズルはジャーマングレー。
ウォッシングですが、タミヤのスミ入れ用塗料のグレー、薄いので黒、混ぜてちょっと濃いめにして塗ったくってから落としてます。
あまりごてごてしない程度のディテールにしたつもりです。
20151019fth 01320151019fth 012
ヤマトも直したし。
次はアンドロメダか巡洋艦か。
またその気になったら進めていきます。

地球防衛軍艦隊 10

ぼちぼち最終段階
20150728dddgy 00120150728dddgy 00320150728dddgy 005
残るは艦橋下横のモールドと砲塔と下のタンク。
それでほぼ形になる。
あとは塗装だねと。
言う所まで来ました。
あまりごちゃごちゃモールド入れませんでしたわ。

さて、仕上げはもちっとかかるかな。

地球防衛軍艦隊 9

今日は艦橋の艤装。
20150724uudf 00320150724uudf 005
主力戦艦のパーツやらプラ棒やら色々と。
20150724uudf 006
本体も地味に進めてるが、まだまだであります。
第3砲塔の基部゛イマイチなので、プラ板とパテで組み直し。
拡散波動砲冷却システム後方がなかなか定まらない。
1つずつ。今日も進めていきます。

地球防衛軍艦隊 8

気圧が低くて身体がだるい、ねむい、つらい
そんな中、地味に進む。
20150723gggdrt 001
船体に縦にラインスジ彫りして、船首のマスト立てて、ちょこちょこ艤装してます。
20150723gggdrt 002
彫るの、ちょい失敗した所の修正終わったら、プラペーパー貼り付けします。
20150723gggdrt 003
艦橋。
目途立てたくてレーダーやら何やら取り付けてみた。ちょっとレーダーかぶった。まぁ良しとする。
あまりごちゃごちゃさせると汚くなりそうなので、色々と参考資料探してディテールいれますわ。

でも、ここまで来ると完成が見えてくるので楽しい。
問題も多いけどね。拡散波動砲のギザギザモールドまだだし、凹モールドはめんどいし。
1こずつ いくわ。
今日はここまで。

地球防衛軍艦隊 7

ぢみにいぢる。
20150721rrrdgh 00220150721rrrdgh 003
駆逐艦。軽くペーパーかけて艦橋部分は下面プラ板で組んでポリパテ。
あとで窓とか削るのに楽そうだから。
20150721rrrdgh 004
とりあえず主力戦艦も形になってきたし、モールドも一部入れたので共にサーフェイサー吹いた。
ようやくここまで来たわ。
こっからアラ探してモールド入れてまたサーフェイサー。
とにかく形が出来たらあとはディテールアップだから、どこにどう線引いて何貼るか、遊んでみます。
主力戦艦が大体出来たらこれを指標にアンドロメダです。

やっぱサーフェイサーまでいったらテンション上がるわー。

地球防衛軍艦隊 6

なんでしょお?
日曜の朝、ぼーっと模型の山、眺めていておもむろに手に取ったアンドロメダの箱。
中はアンドロメダと主力戦艦。
ひっぱり出してきてスタンドに立てたら・・・・スイッチ入りました。
20150720fffty 003
船体ペーパーかけてからマステで艤装。
ついでに巡洋艦とかも出してきた。
パトロール艦ですが、巡洋艦に比べるとモールド甘いし船体が細いので同型艦扱いにしたい者としてはいささか微妙。
なもんでね、在庫、もう1個組んでみます。
で、パトロール艦の船体が余るのでこれで駆逐艦もどき、作る事にしました。
20150720fffty 004
とりあえずノーズコーン、波動砲口にランナーつっこんでポリパテで成形してみます。
丸ではなく、先端ちょいと斜めにしてみます。
問題は艦橋部分。資料見つつどう作るか検討中。
その間に主力戦艦の船体仕上げてスジ彫りしたいなぁ。

なーんかしばらく組んで、またしまって、また引っ張り出して組んで・・・の、繰り返し。
やる気のある間はこれら組む気なのでしばらくこれで。

1/700ヤマト 18

できたよー。
言う事は言ってきたので画像だけ。
20141211mihf 00220141211mihf 00320141211mihf 004

20141211mihf 00520141211mihf 00720141211mihf 008

20141211mihf 00920141211mihf 01120141211mihf 012

20141211mihf 01320141211mihf 018
艦長室と艦橋、展望台塗っておしまい。

20141211mihf 01920141211mihf 02020141211mihf 021
1/1000と共に。
似て異なる仕様。これもまた一興。
スケールの違いもあるけど、精度とか全然違う。
でも、ベースとしてひたすら自分のイメージで組んでいくのは楽しかった。
次は地球防衛艦隊。これも夢のひとつ。
20141211mihf 001
これをどう進めていくか。自分なりの解答を出していければと思っています。

ま、まずは一区切り。

1/700ヤマト 17

とうとうと言うか、ようやくと言うか
何とか形になりました。
20141208mioghyu 00120141208mioghyu 002
第3艦橋もそれなりになって、細部も仕上げました。
でも完成ではありません。
プラペーパー貼った所。魚雷発射口とか目立ちませんので、スミ入れします。
でも全部に入れるのはなしで。最低限だけにしようかと思っております。
艦橋周辺、思いの外ごちゃごちゃになった。パルスレーザー大きいのかね。
とりあえず、この作業は落ち着いたらいきます。
あー艦橋の窓の塗装もしてないな。

1/700ヤマト 16

とうとう塗装に入りました。
20141206jiohui 002
呉海軍工廠基本色です。
戦艦大和は呉で作られたからね。
20141206jiohui 00320141206jiohui 005
パルスレーザー取り付け。
・・・・・甘かった。考えが及びませぬでした。
旧キットだもんねー、今のキットみたいにピタッと合わないよねー
・・・・・・・結論。ブレまくり。良い言い方だと自由度多い。
つまり、角度がバラバラになる。合わせづらいです。注意。

さて、これで残るパーツは第3艦橋、主砲副砲、噴射口の安定翼、カタパルト、アンカーとなりました。
もうちょいです。
やっかいなのは第3艦橋。まだモールド入れてない。
とりあえず、出来る所から仕上げていってしまいます。

1/700ヤマト 15

ぼちぼち最終段階。
20141205miohu 002
喫水線からマスキングしてエッチングパーツ貼り付け。
手すり、付けてみたかったんです。
宇宙戦艦だし、戦闘したらすぐぼろぼろだし、2199では収納式みたいな構造みたいでしたね。
でも雰囲気重視と言うのと、いっぺんどんなもんだかやってみたかった。
結果として・・・・・なまら大変でした。
とにかく暴れます。なかなか所定の位置にいかなくって。
根気の作業でした。
この時点で気力がなくなったのでここで今日はおしまい。
ま、手すりは最後と決めてたのでこっから塗装に入ります。
その他艤装はゆっくりと進めます。 

・・・・疲れた・・・・・・精神的に。

1/700ヤマト 14

すいません、まだ続きます。
20141203ftfju 002
第3艦橋。
おおまかに形になったのでサーフェイサー&プラパテ
細かい所はこれからです。
20141203ftfju 003
主砲、副砲。ピンバイスで砲口に穴開けて、主砲の測距儀の下の段差埋めてます。
20141203ftfju 004
艦橋。マスト部分の加工。斜めのは0.5㎜プラ板。この手のは全部0.5㎜プラ板エッジ立てて仕様してます。
垂直のはキット薄々攻撃で使用。先の部分加工して延長鋭角化。

昨晩はここまで。
BGM代わりに2199、最初から見始めたらそっちに気持ちがいってしまいました。
追憶の航海との違いでもチェックとも思ったのですが、そこまでわからんし、見入ってしまうので、そのまま楽しみます。
当然、キットも進めます。

年内完成を目標に。

1/700ヤマト 13

とうとう塗りました。艦底色。
20141202njigfxe 001
喫水線、マスキングして残りの部分はラップ使いました。
20141202njigfxe 00720141202njigfxe 00820141202njigfxe 009
上面はサーフェイサーまんまだから違和感多少ある。
丸一日乾燥させて下面マスキングして上面艤装します。
ぼちぼちパルスレーザー取り付けだわー。

でもあせらず組みます。早く仕上げようとすると絶対変になる。
ゆっくりです。

1/700ヤマト 12

土日でずいぶん進みましたわ。
20141130fyuui 00120141130fyuui 002
艦底部のミサイル発射口。
プラペーパー地味に切ってさらに形、整えます。が!! やっぱちぐはぐになります。
なもんで 多めに作って比較的形の整ったのを並べて貼ります。
20141130fyuui 003
とうとう魚雷発射口も切った貼ったです。心持ち大きかった。
20141201miohu 002
第3艦橋。1/700旧キットのは微妙な形状なので2199参考に作り直しです。
真ん中から切ってプラ板で幅増し。先端が鋭角でかつ丸くなってるのでそれらしく。ひたすら盛って削ってします。
支柱はキットのパーツにプラ板でガイド作ってポリパテで大きくします。なので支柱の高さは元のまんま。
20141201miohu 003
ちょいとサーフェイサー。
20141201miohu 004
さて、ぼちぼち船体は終了に近づきました。
20141201miohu 00520141201miohu 006
「らしさ」でフィンとかアンテナ?類取り付けてみます。
良さげなら下面塗装ぼちぼちいきます。
そんで、上面もやらんと翼系の艤装が進まない。

さて、完成まであと少し。 
気合入れてみましょ。

1/700ヤマト 11

寒くなりました。
ぼちぼち進んでます。
20141124hui 005
エッチングパーツ、ラッタル貼り付け。
プラペーパーで側面ミサイル発射口貼り付け。
側面や下面の突起も接着します。
20141124hui 007
かなりらしくはなってきました。
ひととおり終わらないとアンテナ系突起物とか組みにくい。
わたし的に難関な前後の魚雷発射口、貼り付けないとなぁ・・・・・
形状、切り出すのがめんどいのよねぇ・・・・・
第3艦橋も形、出してないわー。

まだまだかかりそうですが、こりはやる気が出た時だけやる形で進めてますので、他の物に気移りしたらまた停滞です。
とりあえず、今はこれと、・・・実はビルドバーニングガンダムが思いの外、面白い素材でした。これをベースにゴッドガンダムの意匠を組んだら面白そうなので、現在、企画進行中です。
さて、ゴッドが売っていて背面の処理でいいネタがありましたら、組んでみるつもりです。

そゆこって。

1/700ヤマト 10

地味に進めてます。旧キット、1/700ヤマトです。
何か久々です。
本日は波動砲発射口とカタパルト基部の制作です。
20141122jihygf 001
カタパルトはキットのまんま使おうと思ってます。まずアフターパーツのバーニアとか使って基本部分接着。ポリパテで成形です。
波動砲は0.5ミリプラ棒でちまちまと接着する方法で。画像は上手く撮れないのでパス。
20141122jihygf 002
ついでに甲板前方も。適当に余ってたプラ板とまたバーニアパーツでそれっポく。
20141122jihygf 003
本日はここまで。
ぼちぼちプラペーパー貼り付け祭りでもしようかね。
その前に作例集ひたすら眺めて、どう貼るか、どういう形にするか、とにかくイメージ高めていきます。

さて、連休で何、いぢろうかね。

1/700ヤマト 9

ぼちぼち船体の整形が終了なので次に進みます。
20141103nmgf 001
下のドーム。この高さまで埋めたので新規製作。あ、後ろの2つも地味に進めてます、念の為。
20141103nmgf 002
船体に縦にライン掘ります。ガイドに糸を使いました。左右差出すらいのと微調整が効くので。これに軽く鉛筆で線を引いて そのままエッチングソーでライン入れていきます。少しずつゆっくりとです。
20141103nmgf 003
こんな感じになる。まあまあの出来。次に喫水線入れます。
20141103nmgf 004
ここはライン引いて削っていくとまず私の腕ではゆがみそうなので、以前艦船模型誌で見た技を使います。
要はマスキングテープで喫水線引いたらサーフェイサー厚塗り。これで段差を作ります。
20141103nmgf 00520141103nmgf 008
今の所、ここまで進めた。
20141103nmgf 007
写真でも喫水線が確認される。こっからめんどくさい各魚雷やらミサイルやらの発射口プラペーパーで作らねばならない。
でも、ここまででけた。

これから細部の艤装、進めていきます。
めんどいので少しずつね。

1/700ヤマト 8

11月に入りました。入っただけです。特に変わらない。
さて、ヤマト。寄り道しつつも地味に進めてました。
20141101juigh 00120141101juigh 002
このラインがなかなか決まらなくて難儀してました。だいぶん落ち着いてきた。
波打ってましたからねぇ。
真ん中は早くから形が出来てましたからまだ良かったです。
20141101juigh 004
もう1つの問題。この真ん中の部分がなかなか決まりませんでした。ここもようやく良さげ。でも根本的に補助エンジン周りがゆがんでるのは秘密。接着の際。ズレたらしい。でももう直せないのとよく見ないとわからないレベルだからこのまま。
20141101juigh 007
ぼちぼち他の部分も進めます。艦橋他は現在プラパテ中。
艦橋周りのこの密集している部分。何か隙間と言うか、色々と空いてるんですよねぇ。でもモールド入れにくい部分でもある。旧キットからあいまいな部分多すぎ。だからこそイヂれる部分でもある。さて、どうイヂるか思案中。でも手も動かす。
昨晩はパルスレーザー下の空間が空いててイマイチなのでここに市販バーニア貼り付けてみました。ただ板の上に乗ってるだけ状態なので。
ほかにも貼り付けたいが、らしい形状の物をチョイスしなければなので、そこが難しい所。でも楽しい部分。

今日もチェック。今週末こそ船体の形、仕上げて次に進みたいです。
COUNTER
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1620位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
217位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
Amazonサーチ
Amazon検索
Amazon商品一覧【新着順】
プロフィール

KOTO

Author:KOTO
長いだけの模型歴でひたすら作りたいものを組んでます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Amazon