FC2ブログ

1/700ヤマト 15

ぼちぼち最終段階。
20141205miohu 002
喫水線からマスキングしてエッチングパーツ貼り付け。
手すり、付けてみたかったんです。
宇宙戦艦だし、戦闘したらすぐぼろぼろだし、2199では収納式みたいな構造みたいでしたね。
でも雰囲気重視と言うのと、いっぺんどんなもんだかやってみたかった。
結果として・・・・・なまら大変でした。
とにかく暴れます。なかなか所定の位置にいかなくって。
根気の作業でした。
この時点で気力がなくなったのでここで今日はおしまい。
ま、手すりは最後と決めてたのでこっから塗装に入ります。
その他艤装はゆっくりと進めます。 

・・・・疲れた・・・・・・精神的に。

1/700ヤマト 14

すいません、まだ続きます。
20141203ftfju 002
第3艦橋。
おおまかに形になったのでサーフェイサー&プラパテ
細かい所はこれからです。
20141203ftfju 003
主砲、副砲。ピンバイスで砲口に穴開けて、主砲の測距儀の下の段差埋めてます。
20141203ftfju 004
艦橋。マスト部分の加工。斜めのは0.5㎜プラ板。この手のは全部0.5㎜プラ板エッジ立てて仕様してます。
垂直のはキット薄々攻撃で使用。先の部分加工して延長鋭角化。

昨晩はここまで。
BGM代わりに2199、最初から見始めたらそっちに気持ちがいってしまいました。
追憶の航海との違いでもチェックとも思ったのですが、そこまでわからんし、見入ってしまうので、そのまま楽しみます。
当然、キットも進めます。

年内完成を目標に。

1/700ヤマト 13

とうとう塗りました。艦底色。
20141202njigfxe 001
喫水線、マスキングして残りの部分はラップ使いました。
20141202njigfxe 00720141202njigfxe 00820141202njigfxe 009
上面はサーフェイサーまんまだから違和感多少ある。
丸一日乾燥させて下面マスキングして上面艤装します。
ぼちぼちパルスレーザー取り付けだわー。

でもあせらず組みます。早く仕上げようとすると絶対変になる。
ゆっくりです。

1/700ヤマト 12

土日でずいぶん進みましたわ。
20141130fyuui 00120141130fyuui 002
艦底部のミサイル発射口。
プラペーパー地味に切ってさらに形、整えます。が!! やっぱちぐはぐになります。
なもんで 多めに作って比較的形の整ったのを並べて貼ります。
20141130fyuui 003
とうとう魚雷発射口も切った貼ったです。心持ち大きかった。
20141201miohu 002
第3艦橋。1/700旧キットのは微妙な形状なので2199参考に作り直しです。
真ん中から切ってプラ板で幅増し。先端が鋭角でかつ丸くなってるのでそれらしく。ひたすら盛って削ってします。
支柱はキットのパーツにプラ板でガイド作ってポリパテで大きくします。なので支柱の高さは元のまんま。
20141201miohu 003
ちょいとサーフェイサー。
20141201miohu 004
さて、ぼちぼち船体は終了に近づきました。
20141201miohu 00520141201miohu 006
「らしさ」でフィンとかアンテナ?類取り付けてみます。
良さげなら下面塗装ぼちぼちいきます。
そんで、上面もやらんと翼系の艤装が進まない。

さて、完成まであと少し。 
気合入れてみましょ。

1/700ヤマト 11

寒くなりました。
ぼちぼち進んでます。
20141124hui 005
エッチングパーツ、ラッタル貼り付け。
プラペーパーで側面ミサイル発射口貼り付け。
側面や下面の突起も接着します。
20141124hui 007
かなりらしくはなってきました。
ひととおり終わらないとアンテナ系突起物とか組みにくい。
わたし的に難関な前後の魚雷発射口、貼り付けないとなぁ・・・・・
形状、切り出すのがめんどいのよねぇ・・・・・
第3艦橋も形、出してないわー。

まだまだかかりそうですが、こりはやる気が出た時だけやる形で進めてますので、他の物に気移りしたらまた停滞です。
とりあえず、今はこれと、・・・実はビルドバーニングガンダムが思いの外、面白い素材でした。これをベースにゴッドガンダムの意匠を組んだら面白そうなので、現在、企画進行中です。
さて、ゴッドが売っていて背面の処理でいいネタがありましたら、組んでみるつもりです。

そゆこって。

1/700ヤマト 10

地味に進めてます。旧キット、1/700ヤマトです。
何か久々です。
本日は波動砲発射口とカタパルト基部の制作です。
20141122jihygf 001
カタパルトはキットのまんま使おうと思ってます。まずアフターパーツのバーニアとか使って基本部分接着。ポリパテで成形です。
波動砲は0.5ミリプラ棒でちまちまと接着する方法で。画像は上手く撮れないのでパス。
20141122jihygf 002
ついでに甲板前方も。適当に余ってたプラ板とまたバーニアパーツでそれっポく。
20141122jihygf 003
本日はここまで。
ぼちぼちプラペーパー貼り付け祭りでもしようかね。
その前に作例集ひたすら眺めて、どう貼るか、どういう形にするか、とにかくイメージ高めていきます。

さて、連休で何、いぢろうかね。

1/700ヤマト 9

ぼちぼち船体の整形が終了なので次に進みます。
20141103nmgf 001
下のドーム。この高さまで埋めたので新規製作。あ、後ろの2つも地味に進めてます、念の為。
20141103nmgf 002
船体に縦にライン掘ります。ガイドに糸を使いました。左右差出すらいのと微調整が効くので。これに軽く鉛筆で線を引いて そのままエッチングソーでライン入れていきます。少しずつゆっくりとです。
20141103nmgf 003
こんな感じになる。まあまあの出来。次に喫水線入れます。
20141103nmgf 004
ここはライン引いて削っていくとまず私の腕ではゆがみそうなので、以前艦船模型誌で見た技を使います。
要はマスキングテープで喫水線引いたらサーフェイサー厚塗り。これで段差を作ります。
20141103nmgf 00520141103nmgf 008
今の所、ここまで進めた。
20141103nmgf 007
写真でも喫水線が確認される。こっからめんどくさい各魚雷やらミサイルやらの発射口プラペーパーで作らねばならない。
でも、ここまででけた。

これから細部の艤装、進めていきます。
めんどいので少しずつね。

1/700ヤマト 8

11月に入りました。入っただけです。特に変わらない。
さて、ヤマト。寄り道しつつも地味に進めてました。
20141101juigh 00120141101juigh 002
このラインがなかなか決まらなくて難儀してました。だいぶん落ち着いてきた。
波打ってましたからねぇ。
真ん中は早くから形が出来てましたからまだ良かったです。
20141101juigh 004
もう1つの問題。この真ん中の部分がなかなか決まりませんでした。ここもようやく良さげ。でも根本的に補助エンジン周りがゆがんでるのは秘密。接着の際。ズレたらしい。でももう直せないのとよく見ないとわからないレベルだからこのまま。
20141101juigh 007
ぼちぼち他の部分も進めます。艦橋他は現在プラパテ中。
艦橋周りのこの密集している部分。何か隙間と言うか、色々と空いてるんですよねぇ。でもモールド入れにくい部分でもある。旧キットからあいまいな部分多すぎ。だからこそイヂれる部分でもある。さて、どうイヂるか思案中。でも手も動かす。
昨晩はパルスレーザー下の空間が空いててイマイチなのでここに市販バーニア貼り付けてみました。ただ板の上に乗ってるだけ状態なので。
ほかにも貼り付けたいが、らしい形状の物をチョイスしなければなので、そこが難しい所。でも楽しい部分。

今日もチェック。今週末こそ船体の形、仕上げて次に進みたいです。

1/700ヤマト 7

甘城ブリリアントパーク見つつな作業してます。

5巻買っちゃって、読んでたせいで進みが遅くなっております。
ねー ついでに1巻から読み直すもんでねー。


アニメも始まりました。
まぁ、この賀東さんの文章が好きなのです。フルメタル・パニックから好きなので、結局購入してたりします。
アニメは1巻までの話を1クールでやる方向みたいです。原作では2週間の話を3か月にしたのはそのせいだと、なので2巻以降のエピソードもこの中に入れてく感じですねー。原作では2巻以降にがはじけてますから ま、楽しみです。

さて、ヤマト。
艦首の整形中。
20141025crytgj 001
サーフェイサー吹いたので微妙な凸凹もまだあるのでとにかくパテ整形です。
時々艤装してバランス見てますが、なかなかむつかしいです。
とにかく、週末で船体仕上げてモールド入れる作業とか 入りたいなぁ・・・。
でもここにメカコレとかグリモアが邪魔をする。
さて、どうなるか。

1/700ヤマト 6

とうとうサーフェイサー吹いた。
ここまで来ましたよぉ♪
20141023juk 001
甲板にプラペーパー貼って、艦首上甲板接着して、サーフェイサー。
20141023juk 002
ボディはこんなもんかなぁ・・・・・と。
20141023juk 003
艦尾はずいぶん絞られます。これでもノズル変えたので大きくなってるのよねー。
補助エンジン、おっきくなったのは良かったのかな?

20141023juk 004
艦首。合わせ目の部分、プラペーパーぐだぐだになってしまいました。ハッキリ言って汚くなった。
なもんで余ったプラペーパー斜めに接着、ごまかします。
そしてパテ。隙間埋めます。
この辺出来たら細かいモールドに入れる。
またプラペーパーがしがし使おう。

ぼちぼち第3艦橋考えないとだわ。

1/700ヤマト 5

地道にいぢる。
20141022fgiofh 005
補助エンジンまわり。ちょっと離しすぎたか真ん中の盛りがでかかった。
もういぢれないので このまんま。
20141022fgiofh 003
甲板作業にも入りました。まず後部。プラペーパー細切りを地味に貼り付け。
実にめんどいです。
大体わかったので、次は前方。これが出来ないと艦首のパーツが接着出来ない。
でも基本的に1/700まんまなので、主砲の基部が厳しいです。
今のヤマトは第2主砲の基部が船体全部ふさがってるのですが、これはコの字の中に基部がある形状なので奥まで甲板です。ここが厳しそう。でもやる。
ま、文章では分かりずらいので、仕上げたら画像貼ります。
そしてもうひとつ問題。波動砲発射口のモールド。
色々調べてこんなの買った。
20141022fgiofh 001
0.3ミリと0.5ミリのプラ棒。これをちまちま貼っていきます。
他のモールドにも使えそう。近場で売ってなかったので通販。
高くつくけどしゃーない。

ぼちぼちエッチングパーツも届くはず。手すり買ってみました。取り付けてみたい年頃なのでちょっとだけ頑張って付ける予定。
ちなみに2199では必要に応じて出る形らしい。イスカンダルでの泳ぎの部分参照。

ぼちぼち船体の凸凹はなくなりました。甲板貼って、艦首上方の整形と補助エンジンまわり済んだらいっぺんサーフェイサー吹いてみます。
もうちょっとです。

1700ヤマト 4

土曜にポリパテ購入してきたので、盛って削ってしてます。
20141020ftu 002
アンドロメダと主力戦艦もパテ作業してます。
3隻共地道に進めてます。

ヤマトは艦尾の作業に着手。補助エンジン。いいパーツがなく、さんざん探して1/72 F-15のドロップタンク1個犠牲にして作ります。半分ずつ、適当な所で切って折りたたんで後方部分にあたる所は丸くなるようにして無理矢理接着。あとはポリパテ作業です。
ちなみに主エンジン噴射口は主力戦艦のものに変えてます。ヤマト本来の物は意外と小さかったのです。なので、長さは同等で開口部が大きい方が良いので移植しました。
これでもアンドロメダに比べれば全然です。

艦首は伸ばした分、があるのでプラ板で作り直し。モールドと接着は甲板の板状モールド組んでからです。
船体の凸凹もだいぶんなだらかになってきました。
あとは左右差見つけつつです。

面白い形になってきました。
細部がまた大変そうですが、形にしたいです。 先はまだ長い。

1/700ヤマト 3

最後になけなしのポリパテ、チューブからねじりとって塗ったくって破棄。
ペーパーかけました。
で、本日は艦橋いぢり。
20141017jiohiu 002
大きな船体に小さな艦橋が好み。
なもんで、ちょいと背をちぢめます。
まず煙突部分カット。艦橋の下、2ミリ程度カット。
第1艦橋と第2艦橋との間を縮めます。ここは水平翼(?)が入る所、まんま削ります。
20141017jiohiu 001
これで多少短くなった。
あとはディテールアップ。

バランス的には個人的趣味ではこんなもん。
あとは第3艦橋、作り直し。小さすぎ。

1/700ヤマト 2

ポリパテ盛って削ってが楽しい今日この頃です。
20141016nmlghyu 00120141016nmlghyu 003
ひたすら盛ってます。

20141016nmlghyu 00420141016nmlghyu 005
そして削ってます。
だいぶ面白い形になってきました。
設定関係なく好きに造形してるので、ホント、楽しい。
ちょっと思いつきでランナー竜骨みたいに真ん中に接着してパテ盛ったら船底、船っぽくなった。でもよく見たら盛った時にズレてななめになってた。だいなし。
どうにもなんないので、さらにプラ板貼ってパテ盛って形状変更。
ちなみにプラ板やランナー接着するのはパテの節約と削る時のガイドにしてます。左右差出やすいですからね。

ここでピンチ!!!! ポリパテなくなりました。購入は土曜でないと店に行けないからそれまで別の作業です。
本当に主力戦艦とヤマトで1本丸まんま使った。たぶんもう1本、2隻+アンドロメダで使う予定。

さて、パテ買うまで艦橋改造するかね。



1/700ヤマト 1

主力戦艦とアンドロメダ眺めてたら「ヤマト並べたらどうなる?」とか考えてしまいまして、とりあえず奥から在庫引っ張り出してきました。
今のキットを見慣れてるからあまりのパーツの少なさに「こんなんだっけ?」とか思ってしまいました。
ま、とりあえず船体を組んでみます。
20141015ngtu 00120141015ngtu 002
かなり小さい。写真じゃ大きく感じるが、ボリュームないです。
こんなんじゃ白色彗星には勝てませんので つい いぢってしまいましたとさ。
20141015ngtu 003
参考にしたのは復活編の資料。船体のボリューム感が好みなので。
要は全体に太らせますが、艦首は細く長くです。
なので艦首、適当に切って2センチ程度伸ばします。艦全体にランナーやらプラ板やら貼ってガイドとしてポリパテ盛ります。もうポリパテ1本まるまんま使う気です。しばらく盛って削ってです。
どうせ今の目で見ると全部修正しないと厳しいものです。
思い切って、やりたい放題です。当然、主力戦艦とアンドロメダも同様です。

このへんが一番楽しい所ですので、しばらく平行しつつ作業していきます。
今月の新製品購入はメカコレとグリモアだけだしね。

主力戦艦 1

いっぱいいっぱいになってきたので、カテゴリーに「旧ヤマト」追加。
以前の記事はこれで読みやすくなった。
ま、自分でどういぢったか忘れたので見やすくしただけですがね。

さて、1/700主力戦艦。以前の記事読めばわかりますが、おさらい
アンドロメダ改造で組もうとして船体組んだ所で寝かせてました。
きっかけは1/500旧ヤマト。
20141014gyigik 002
モールドとか増やそうと思って組み始めました が、結局2199仕様に落ち着きそうで、あまり面白くない。
で、何気に開けてしまったのがこれ。
20141014gyigik 003
船体前方上部側面のラインが合わなくてほったらかしてた所、またやる気になってポリパテで整形開始。
後方側面のサブエンジンノズル周りもパテる。
やる気を出す為とちっとも進まないので、とにかく、接着、組むべ と。
艦橋のアンテナ類と下部パーツ組みました。バランス見る為です。
20141014gyigik 004
太いわー。
でもこんな感じなのよねー。
今後の予定はとにかく船体のライン整えたらスジ彫りしてモールド入れる方向で。塗装は考えないことにしました。でないと進まない。

あれだよねー、艦番とか入れたいねー。
ちょっと勉強して入れ方の法則とか規定とか調べてから適当に番号と艦名入れたいね。


地球防衛軍艦隊 5

旧作ヤマトもほぼ見て 満足。
何故か「ガールズ&パンツァー」見始めました。
戦車が小気味よく動いているのは楽しい。
操縦しているのがミニスカ女子高生だとしても・・・・
1/35でフィギュアが手に入ったらⅣ号戦車組もう。リサイクルでタミヤの見つけた。

それはさておき、アンドロメダ。在庫から持ってきてちと仮組して並べたら・・・・
我慢できなくなって組み始めました。
20130826byuy 00120130826byuy 003
船体ぶった切って延長。長さは適当。上下にも約5㎜コの字プラ入れて先と後ろは楔上に。
20130826byuy 004
ポリパテで埋めます。
20130826byuy 00520130826byuy 006

20130826byuy 007
艦隊並ぶと こうなる。こめが見たかった。完成はまだまだまだ先だけどね。

20130826byuy 00920130826byuy 011
主力戦艦どの比較。
旗艦ですからこんくらいないとね。
ここでアンドロメダの船体にゆがみがある事が発覚。もう直せない。
正面からだとよかったのだが、後ろから見たら1度位ズレてた。あんまわからないからこのまま組むことにする。

さて、ゲルバデス級がさっき届いたので、まずそっちくみます。しばらくおやすみだわ。

地球防衛軍艦隊 4

TV版ヤマト2は奇襲成功しました。今日から艦隊戦で土方さん特攻です。
ヤマト的ご都合主義満載で面白い。このままⅢまで行く!!

さて、主力戦艦。地味に船体形成中。
20130824mhui 001
前方上部がまだ歪んでます。
後方は補助エンジンユニット合わせつつポリパテ。中にランナー仕込んでパテ節約です。しばらくは盛った削ったでしょう。先は長い。
20130824mhui 002
艦橋組む。本体はアンドロメダ。上部切り飛ばして1/1000空母の艦橋部分移植。後ろはプラ板で組む。ついでに巡洋艦の艦橋もちといぢってみた。どうも弱そうなのでズッシリ感欲しくて1/1000主力戦艦の艦橋下部を利用。上手く斜めの部分が合いそうなのでこれでいく。いい感じに仕上げてパトロール艦も同様にしたい。

あー・・・アンドロメダも並べたくなる。でも組んだら絶対いぢるだろう。まとめてイヂり始めたら どんだけらなるのだろお・・・完成しなさそうな一気に進めそうな・・・・
ま、長期展望だからいいかね。
護衛艦と駆逐艦も考えないとなぁ・・・・・・

地球防衛軍艦隊 3

湿度との戦い。
やはり切った貼ったしてると楽しい。
20130823drt 001
拡散波動砲。裏の砲口部分適当に切りだし、瞬接で無理矢理固定。
0.5㎜プラ板で放射状になる様に貼ります。ちとズレがあるのはギザギザスリット入れる時にごまかす。
20130823drt 002
ここが形になったので本体補強入れて接着固定。艦首ポリパテ成形始めます。
このあたりが上手く出来れば艤装はほとんどアンドロメダが使えるので多少楽になる。ディテールはちまちまとやるしかないので大きな形形成にしばらく全力です。

ま、来週ゲルバデス級が届いたらそっちやりますがね。
金貯めて緑色のも組みたいな。

地球防衛軍艦隊 2

とうとう「宇宙戦艦ヤマト2」見始めました。もう止まらない。
まだ仮組で どう組んで仕上げるか思案中。
20130822crty 00220130822crty 003
試にマスト立ててみたが「コレジャナイ感」が強いので没。
前方の部分、すぐこわれるのでプラ板で補強。
いろいろとくっつけてみると いい感じ。
20130822crty 005
補助エンジン部分の当たる部分も削って、現在悩みは拡散波動砲。どう組み立てるか悩んでる。ここが出来ないと艦体がいぢれない。真ん中の仕切り版がある。発射口が1つのタイプと2つのタイプを見るが、私は2つにします。それを基準にプラ板で放射線状に組みたいが、現物合わせだろうからかなり厳しいです。
あと艦橋あまり高くしたくないなぁ。艦橋などの構造物を出来るだけ低くして流線型でスピード感を出したい。特に巡洋艦とか。の方が格好良い。

とりあえずのを参考にしつつ、組んでいきましょう。 ぢゃまた。



COUNTER
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1959位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
306位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
Amazonサーチ
Amazon検索
Amazon商品一覧【新着順】
プロフィール

KOTO

Author:KOTO
長いだけの模型歴でひたすら作りたいものを組んでます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Amazon