一日メサイア

先日仕上げたVF-1Sストライクバルキリーの隣に並べたくなってVF-25Fメサイアくみました。
金土でスーパーパック仕上げ
20131014nuiu 002
成形、パテ、塗装、シール、仕上げ・・・基本通りで。

で、日曜日に朝から本体組立開始。
ブロックごとに組立、塗装、スミ入れ、シール、フラットクリアの順で組んでいきます。
20131014zxr 00120131014zxr 003
いや~ 一日で仕上がった。
20131014zxr 00420131014zxr 005
本当に朝から晩まで一心不乱に組んだ。勢いだねぇ・・・。
20131014zxr 00620131014zxr 007
ほぼノーマルですが、ひとつだけ改造しました。
20131014nuiu 007
ランディングギアです。メサイアの脚は長いのです。一応艦載機なら脚は最低限な高さなハズだし、そのほうが格好良い。なので、無理矢理ぶった切って短くしてます。
おかげでこの低さ。ちょっと前のめりになってさらに良い感じになりました。
20131014nuiu 00820131014nuiu 009
20131014nuiu 01020131014nuiu 011

でもって一番やりたかったこと。
20131014nuiu 012
バルキリーと2ショット
20131014nuiu 01320131014nuiu 014
メサイアは出来は良いのですが、変形の都合上パーツ分割が多くて合いが微妙な部分があります。まぁ、個人的にバトロイド形態にはしないので固定でもよいのですが、やぱし・・・一応変形機構は残してます。そこまで割り切れない。

アーマードパックも組まずにありますが、まだ組まない。いずれかな?

さて、今日から何、組もうかね。
スポンサーサイト

VF-1S 

やっとこさっとこ仕上がりました。バルキリーです。
20131008nui 00320131008nui 004
20131008nui 00520131008nui 006
20131008nui 00720131008nui 008
ファイター形態・・・・と、言うか、これしか考えてないです。
なもんでガウォークとかバトロイドの画像は一切ありません。
変形すらさせてません。 めんどいから。

20131008nui 01120131008nui 012
スーパーパック付き
20131008nui 01320131008nui 017
これは塗装した。つまり本体は基本無塗装です。
デカールではなくシールにて仕上げました。変形した時、デカールだとはがれそうだから。
20131008nui 01820131008nui 023
武装はミサイルポッドと反応弾。ほぼフル装備
20131008nui 02420131008nui 025
初めてバルキリー完成させましたよ。今までいっぱいキット購入してたのに。
ハセガワのはかなりある。仕上げてないなぁ。
バンダイさんはやはり組みやすい。合わせ目処理の差だろうな。
20131008nui 01420131008nui 015
メサイアバルキリーも仕上げたいな。昔組んだのはおせじにも良い感じではない。スーパーパックも仕上げなかったしね。アーマードも組んでない。っつーか厳しそう。あれは完全固定でないとヘタれる。

とりあえず、近い内にメサイア組んでみよう。今晩から何故かマクロスF再放送されるし。


バルキリー 8

地味に更新
20130722vtry 004
スーパーパック。合わせ目出るので消し。
消したモールドは後日。
20130722vtry 005
でもって武器類。
反応弾とミサイルポッド。ポッドは適当なグレーで塗る。あとはスミ入れてシールでおしまい。

そろそろ仕上げてまわないと、次が待っている。

だがしかし・・・・

バルキリー 7

ちょいと仕上げよう。
そう思って 脚部組みます。
20130719buif 002
ま、左右間違えないようにすれば問題なし。

20130719buif 003
こっからスミ入れ。例によって鉛筆でラインなぞって指でこすると汚しになります。
方向を考えてやれば効果的。
20130719buif 005
シールはマスキングテープなどでガイド作ってから貼った方がキレイにいきます。
ゆがむゆがむ 
あんま貼って剥がしてだと後からはしっこはがれてくるからねぇ。
20130719buif 00720130719buif 006
フラットクリア吹いて仕上げ。
あんまバトロイド形態にしようとかは考えていない。ま、ガウォークにはしてみたい。
キャノピー取り付け。シールは組んでから貼った方が良い。どこから貼ればよいかわかんなかった。

残りクリアパーツとガンポッドとスーパーパック。
さて、来週にはギラ・ドーガ来るし。
組みたいものだらけできびしいなぁ・・・。






バルキリー 6

時間が出来るとサクサク進む。
20130715ntu 001
シール貼りつつ組んでいきます。組んでからだとたぶん上手くいかない所もあるので。デカールだと変形時に剥がれる可能性大なのでシールです。みぞは爪楊枝で当てていきます。
20130715ntu 002
出来たらすぐにフラットクリア。
20130715ntu 003
ブロックごとに丁寧に。肩は接着して合わせ目消しましたが、腕は止めました。ってのは手を出す時に人差し指が当たって上手く出ないのでどうしても出ない場合をかんがえて、あえて接着してません。ラインはしゃーない。
20130715ntu 004
垂直尾翼は塗装しました。シールやデカールだとはがれそう。マスキングして黒はスプレー、赤は調色して筆塗。所属はマクロスにしました。アームドでもいいのですが、最終の一条機での制作なので。

あと脚部とガンポッド、スーパーパックで仕上がる予定。
部品が変形の為に細かいですのであせらず組みましょう。私は休みつつ組んでます。

「境界線上のホライゾン」全巻レンタルしてきたので、それを見つつの作業でした。
面白いのですが、世界観、理解するのにちとかかった。 でもいいです。
さて、またマクロス7見つつか それとも・・・・・・・。

バルキリー 5

短い時間でも作業。
機首部分。
20130711hydf 001
ギアが出し入れ出来るのはうれしい。機首の部分はバトロイドだと胴体なのでしっかり接着。合いがしっくりこなくて難儀した。ここ組む時に下側に注意です。
ギアのカタパルトフックかな?ここ、本来ヌけてるのだろうが、強度の問題で一体です。黒く塗る。
20130711hydf 002
胴体パーツ置いただけ。変形機構はこれから。その前に製図用鉛筆でスミ入れです。
シールも貼らんとなぁ・・・・。
とりあえずパーツごと仕上げていきます。変形問題あるから、主翼とかね。

ぢゃ、地味に組みます。急いでもしゃーない。


バルキリー 4

毎度。
多忙で1時間程度しか模型に割ける時間が取れない今日この頃です。
そんな中、バルキリー制作開始。
まず機首部分。下ごしらえでコクピットにスミ入れ。
着陸脚は鉛筆でスミ。ショックアブソーバをシルバーで塗っただけ。
タイヤは今回自重変形はなされていないです。
気になったら削りです。
ベースホワイトでホイール塗ってから黒でちょちょいと塗ります。
20130710ny 001

機首部分には合わせ目が発生しますのですが、変形させて遊ぶのであれば無塗装仕上げが最良だと思います。なもんで接着による合わせ目消しをするしかない・・・・さて、上手くいくか・・・。今朝方接着してきたので今晩仕上げでござります。

マクロスゼロはやはり消化不良でした。このままマクロス7に突入。「俺の歌を聴け」です。

バルキリー 3

暑くなってきました。
私の住んでいる所は暑さはそれほど酷くないのですが、やっぱし暑い。水分補給はマメに。
さて、スーパーパック。接着とペーパーがけで特に面白い所はない。
20130709byt 002
良く出来ています。地味に丁寧に作業してけば出来ますな。

ちょいと他の作業があって 時間が取れにくくなっているので更新しても大して大きく進みにくくなっています。まぁ、数日で終わるので したら本体です。インスト見ましたが、あせらずひとつずつ組み立てていきます。効率悪くてもいい。ゆっくりと。

昨晩はマクロスゼロ見つつ。これ、何回か見ないとわかりにくい。

バルキリー 2

何故かスーパーパック仮組してます。
20130708ni 001
本体にはてを出していません。
まぁ、ミサイルとか武器類って最後に作るとなかなか仕上がらないので、まずは反応弾組んでみました。ほとんど合わせ目見えない作りです。合わせ目出そうな所は接着。塗装仕上げにします。
本体は何かオリジナルとか出来ないかと考えまして、本眺めてました。結果、そのまま一条機で制作します。まずね。ピンと来たらまた組もうかと。

ちまちま仕上げていきますので しばらくお付き合いの程・・・。

バルキリー 1

結局、購入してしまいました。
VF-1S/A バルキリー。スーパーパック付けます。
あーしたらメサイアも組んで並べたいなぁ・・・。
20130707hg 002

これから模型雑誌ながめてからちまちまと組みに入ります。
リックディアスはどうしても旧キットが入用なのでしばらく捜索の後、発見次第再開です。すまぬ。

ぢゃ、マクロス見ながらやりますかね。
COUNTER
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1542位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
191位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
Amazonサーチ
Amazon検索
Amazon商品一覧【新着順】
プロフィール

KOTO

Author:KOTO
長いだけの模型歴でひたすら作りたいものを組んでます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Amazon