でいあす 9

ども、ちまちまとすすめております。
20171027FTU 003
腕もサフ吹きまできましたわ。
でもまだ脚部の凸凹が残ってる。
脚部さえなんとかなればほぼイケるのだが、実はフレア下はまだ手を付けてないので、そこもぼちぼちやらんといけなかったりする。
20171028f 001
ボリューム感ばしばし。
さて、週末イヂれる時間が取れるかどうか・・・・・

とりあえず、もちっとやってみよう。
ぢゃまた。
スポンサーサイト

でいあす 8

ども、ちまちまと進めてます。シュトゥルムディアスでござりま。
20171025zi 001
ぼちぼち進めんとなので肩の固定に1ミリプラ板でポリかませて接続パーツ作りました。ちょいと幅が合わなかったのでポリパテもる。ついでに凹ってた所にももる。
20171025zi 00320171025zi 00520171025zi 009
こんなバランスだね。
ちなみに後ろのバインダーはキットそのまんまだけど、永野氏のデザインとはちと違ったりする。永野氏のはもう一回りでかくて角度がなだらかだったりするが、内側のディテールめんどかったりするので、このままいきます。そこまでこだわるつもりはない。キットがなかったら作っただろうけどね。

さて、先日のセンチネル、Sガンダムヘッドのついでにモデグラ見てたら「センチネル0079」見つけた。これでカトキ版ガンダムやら0083でのジム、ザク、ボールなどの原型の設定出たのよねー。
パブリグやジッコが恰好良いので、近いうちにコピーしてこようと思う。ビグザムもいいしね。
なーんでこれ、ムック本に載せてくれなかったのだか。
そういやカトキバーザムのラフも載ってたが、設定自体はセンチネル本に載ってたのね。ゼクアインのコミック用設定にあったから。これを参考にゼクアインも仕上げないとだわ。


この頃ってドラグナーでポケ戦で紅の豚連載中だったのね。時代だわ。

でいあす 7

ども、なけなしの・・・と言うかぼちぼちなくなりそうなのでサーフェイサー吹いちった。
20171021jy 003

やっぱ後ろのバインダー重いわ。ヘタってのけぞった。
なもんで、どこがヘタるか見たら下腿部の、つまり膝下のポリキャップだった。
ためしに膝裏下の動力パイプ入るパーツ、プラ板でキチキチにしたら落ち着きました。たぶん膝が動かなくなったと思うが元々立ちポーズしかしないから問題なし。
これで画像の様に保持出来るようになりました。
20171021jy 005
あやしい3機。
ノーマルか1機もない。あたりまえですがね。
サフ買ってきて、ぼちぼち肩の接続方法考えて仕上げていこうかね。
まだ先は長いわー。

週末はあやしいデータ貼りつけんとなので時間上手くやらんとね。
ぢゃまた。

でいあす 6

ども、最近したすらペーパーかけてます。
なもんで取り立てて書くことがない。
20171019ju 004
なかなかなかきれいにならんとです。
20171019ju 003
おまけ。Mk-Ⅱとの差。
大型になってます。
ドム系だと思ってますので。

とりあえず、画的に進んだらアップしますわ。
ぢゃ、また。

でいあす 5

ども、色々とあった週末ですが、けっこ進みましたわ。
20171017gyu 001
胴体横からー。
前後に伸びてます。
こんくらいボリュームないとねー。薄いと弱そうだしねー。
20171017gyu 004
地道にポリパテプラパテ。
プロポーションバランスはこんなで良しとします。
下腿は伸ばした所、プラ板でふさいでポリパテー。なんとか形になってきました。
腰横もプラ板組んでポリパテでまるくした。
リアスカートは以前組んでたリックディアスの時にいぢってたシュトゥルムのもの。これあっただけでけっこう楽になった。
20171017gyu 012
シュトゥルムにするのでモノアイ上のひさしをつけてみた。
モノアイ自体も奥まらせる予定。
腕肩はたいしていぢってない。
上半身は腰の上に乗ってるだけー。形になってから接着予定。なもんでバインダーの荷重でちゃんと立たなかったらお笑い。接着して装備しないとわからないー。サフ吹きまでいったら接着するわ。

地道に進んでます。
前のとずいぶん違う感じになってきました。
さて、どうなるかね。

ぢゃ、きょうはこんなで。

でいあす 4

ども、ちまちまといぢってます。
20171014h 004
シュトゥルムディアス。元々これを作りたかったのです。以前の機体もそのつもりだったのですが、なーんかリックディアスのが似合ってたのでそうなりました。
こっちは好き勝手なバランスで組んでますので、こっち前提で動きます。
20171014h 006
スカート。サイズ検討の為に仮組してみた。バランス見ながら調整してきます。
脚部ははぎれプラ板でちまちまと補強中。終わったらポリパテだな。

とりあえず今ンとこ こんな感じです。

ぢゃ、今日はこんなで。

でいあす 3

ども、たいへん厳しくなっております りっくでいあすです。
20171013g 011
脚が切り張りしすぎてなまら不安定。フレーム固定する所がない。
なもんでエポキシパテで無理矢理固定しました。
一応、左右差はない方向ですが、目検討なのであやしい。
20171013g 009
肩は旧キットのが形が良い。これでいく。
全体のバランスは取れてはきているかなぁ。
次は腰の装甲いぢってみよう。
それでらしくなる筈だ。

てな所できょうはこの辺で。

でいあす 2

ども、今日もリックディアスいぢってました。
20171011gy 00120171011gy 002
すまん ボケた。
足回り。適当に切って伸ばしてみた。目測7ミリ程度。
かなり無理やりです。
足首のフレームはまだくっつけてない。切り張りで強度がないので補強してからになります。
とりあえずこんな身長でいきたい。
たぶんまだまだ切って張ってだろう。 それが楽しいのだけどね。
もちっとこれで遊びます。

ぢゃ、今日はこんなで。

いきなしリックディアス


ども、突然ですがリックディアスです。
いえね、Mk-ⅡにネモにZZにZに百万式にと言ったらアーガマ部隊を思い出さずにはいられない。
で、メタスは奥に閉まってるし、手元にあったリックディアスをいきなし改造初めてもいーぢゃないかと、自分に言い訳しつついぢってみました。

すまぬ。

いっぺん大改造してるので、こいつは思いつくままにイヂる気です。
20171010gyu 00320171010gyu 004
とりあえず、胴体。
前回の改造参照しつつ(カテゴリー、リックディアスで見てください)前後にくさび状に切り込みいれてつぶしてます。
頭部は削って小さく。
てな所までです。
頭部がギリギリ入るか入らないかまで幅狭めました。
あとは下半身デブにもってく予定。
切った貼ったが楽しいので形状だしてバランス取れるとこまでイヂる気です。

祝日とりあえず、こんなとこでした。
ぢゃまた。

リックディアス 14

えー・・・・ようやく形になりました。
20141109bvgu 00120141109bvgu 002
20141109bvgu 00320141109bvgu 004
武器類はノーマル。ダーククレーで塗装。

20141109bvgu 00520141109bvgu 006
とりあえず、仕上がりました。
HGUCベースですが、バランス変えまくったのでいぢってないのは手首足首と武器だけ。他はほぼ何らかの改造、追加その他してます。
20141109bvgu 00720141109bvgu 009
20141109bvgu 00820141109bvgu 010
こうなるとガンダムMk-Ⅱとか並べたくなるので、いぢりかけキットをまたちまちまといぢるかもね。

まずはおわり。
次に向けてちょっとだけ充電。  と、言う事で。

リックディアス 13

塗装に入りました。20141106bhui 005
赤はキャラクターレッドとあずき色です。缶塗装。
グレーはニュートラルグレーに適当になんか混ざった色。
20141106bhui 00220141106bhui 004
ライトの灯りで変になった。
この後細部をちまちまと塗る。スミ入れする所は少なさそう。
シールもあんま貼らずに仕上げかね。

ぼちぼち完成秒読みですが、あせらすいきます。

リックディアス 12

久々です。リックディアス。
再発した理由としては先日リサイクルでHGUCガンダムMk-Ⅱティターンズ仕様安く購入しました。何となく購入しました。いやね、Mk-ⅡはRGは仕上げたけどHGUCでは完成させた事がないのね。ま、Zガンダムも同様。そして、何機も複数購入しているのね。
・・・・仕上げたいなぁ・・・・
と、言うのがあるのだと。
で、昔の組みかけも引っ張り出して来たらその中にコードが入ってました。おそらくMGエールストライクのだと思う。

リックディアスが止まっていたのは膝裏や腰の動力パイプがなかったから。
なもんで、早速合わせてみると・・・いい感じです。
こうなりますとやるしかないのです。
20141105ngui 001
バラしてパイプが合うように加工していきます。
他のパーツはほぼ仕上げてますので、塗装するべくさらにバラします。
ぢゃ、仕上げてまおう。

今週はこれで遊びます。 さて  どうなるか・・・。

リックディアス 11

はっはっは・・・・
これに気づくのにずいぶんとかかってもた。
20140919mighy 001
フレアの後ろのスリット。どう入れようかとさんざん悩んでおりまして。
エポキシパテで盛ってスリットは適当なプラ板ハンコにして押して再現しました。

・・・・なんで悩んでいたのだろおか・・・・・

ま、結果オーライ。 さて、次。
20140919mighy 002
クレイバズーカ。何か細くて模型的にさみしいので、1.2ミリプラ板かませて幅増ししてみました。失敗してももう1個あるからとりあえずチャレンジ。
前腕のモールドもエッチングソーで描いたし、仕上げは近いです。
次の問題はパイプ類。ひざ裏のは短いし、後ろスカートのは届かないし。変えたら変えたで全部統一させないとだし。
これもちと悩んでみます。

リックディアス 10

今日も「月刊少女野崎くん」
合間に読んでます。
さて、リックディアス。
重箱の隅をちまちまと。
20140918mklhyjhf 003
まずリアスカートの真ん中に線を掘ります。昔の設定見てるとリアスカートは2分割されてたの? 的な形に見えます。
真ん中のバーニアは0.5ミリプラ板組んだ。ここから調整です。何せ幅増ししたからその分でかくなる。
20140918mklhyjhf 001
下腿部分後ろの穴。パーツ成型時の抜けみたいなものだそうで、永野氏の設定見てるとフックとかそんなのがずい分書き込まれていたりする。AFV好きだし、モデラーだからお遊び設定だとは思うが、リックディアスは戦車扱いだね。そういうの見てると。
問題点としてフレアしたのスリットをどう作るか、まだ悩んでます。
あと腕のラインもどう入れるか。

ここまでいぢったらまたサーフェイサー吹いて眺めてまた問題、修正点の洗い出しです。
まぁ、書かれてない所の修正などはしてますがね。
組まなきゃわからない物もありますから。
とりあえず、きょうも ちまちまと。

リックディアス 9

連休中ちまちまちまちまちまちまと
ようやくサーフェイサーまでこぎつけました。
20140916,ohjuio 00720140916,ohjuio 00320140916,ohjuio 002
個々の整形してましたが、段々形状が見えなくなってきたので、ある程度の所でサーフェイサー。
こうなると加速度的に作業が進む。
さて、前回から変わったのはサイドスカートのモールド。プラ板で溝の所組んでポリパテ整形。無理矢理曲線作ります。
肩の四角バーニアは旧キットからとか色々と考えてましたが、結局作りました。適当なアフターパーツのバーニアを大きさそりなりに切ったプラ板の真ん中に接着。あとはポリパテ。
・・・・・悩んでたけど、意外と簡単にでけた。何、悩んでたのだろおか・・・
リアスカートもちょっとだけ角度が付きすぎていたので作り直しました。
20140916,ohjuio 00420140916,ohjuio 00520140916,ohjuio 006
とりあえず形にはなってきました。
こっから個々パーツの修正だわー モールドとか左右差とか
まだまだかかるわー。
でも全体的な形が出たのでちょっとうれしい。

また地味な作業なので、書くことなくなるな。
次回、大きく変わったら書こう。 よろしうに。

リックディアス 8

なまらじみに作業中。
20140911,phjui 00320140911,phjui 004
ちょいと武器類も装着してみたのですが、ここにきて問題発生。
背部のパーツは胸部無理矢理整形したせいでハの時に開いており、武器類のパックは引っかけるように取り付けてあるのですが、この歪みのせいでビームピストルの取り付け基部まで歪んでた。
しゃーない、ラックは強制接着するしかなくなりました。仮組の都合上、最後にダボ切ろう。
あとは地味に整形中
しばらく変化ないのでそれらしくなってきたら貼ろう。

てなこって。

リックディアス 7

時間がなかった・・・・
肩だけいぢってみたよ。
20140910,opjui 00120140910,opjui 003
上部のバーニアの所から逆L字にカットして2ミリ程度切って再接着。ひし形のバーニア部分は削りました。
で、組んでみた所、個人的にはいいバランスになったと思うのですが・・・
20140910,opjui 00820140910,opjui 005
大分、整ったと思うので、こっから個々のパーツを整形、仕上げていきます。
さて、リックディアスにするか、シュトゥルムディアスにするか、とりあえず、リックディアスメインで。
ちなみにこの状態でいぢってないパーツは足首と前腕と手、バインダー位です。

また仕上げたらサーフェイサーで制作ペースを上げていくかね。

リックディアス 6

ぼちぼち組んでます。
20140909kig 00120140909kig 00220140909kig 003
腕、つけてみた。
上腕1ミリ削って、腕と胴のジョイントパーツもちょっと削って腕が胴側にちょっといくようにした。
サイドスカートは上下にプラ板。どうも形状がいまいちなのでこれからじっくり見つつ変更予定。
肩は切ってみたら・・・・切りすぎて失敗した。
もっぺんチャレンジだが、手ごたえはつかんだつもり。
やってみます。
今日はここまで。

リックディアス 5

えー・・・・再開しました。
きっかけとしてはフュージョンワークスのリックディアス。これって以前Newtypeに載った永野護氏のイラストがモチーフになってるらしい。膝とか肩とか見ると そんな感じ。
で、結果的に理想のバランスに近いので、これを参考にいじり直します。
20140908gyug 00220140908gyug 00320140908gyug 004
まず画像。
みての通り、頭部と下腿以外作り直しました。(わからんね)以前の記事はカテゴリーで検索してください。

順に まず胸部。前方凸になってる境にくさび状に切り込み入れて指で左右にはさんでつぶします。つまり無理矢理左右に幅詰め。後方は凹の境から切り離して真ん中削って合わせます。
腹部も前後のパーツ共、1/3程度の所にくさび状の切り込み入れてまたつぶして八角になるようにします。ま、横は「くの字」にへこむ形になるのでポリパテで埋めます。
これで上半身前後のボリューム増やして幅詰めされます。ほぼ力技です。

腰は股間の部分4ミリ程度前方に移動。後ろのスカートも平面すぎるので真ん中から切って大きく「への字」になるように調整。サイドスカートはすねのバーニア部分のパーツ持ってきました。ここも上下にいぢる予定。

大腿部、鳥脚気味にしたくて中の膝関節に当たる部分切り飛ばしてます。そうそう、今回いぢり直すのにシュトゥルムディアスとは別に買ったままほったらかしのリックディアス黒で組んでます。一応。

こうしてほぼ作り直してようやく「らしく」なってきたかなぁ・・・とか思ってます。自画自賛。
現状で一番の問題は肩パーツ。これがダメ。以前から思ってた。なので旧キット使用とか考えていたけど、まだいい方向が見えてない。
これが今の課題です。これが見えてこないと全体のバランスの問題になるので重要です。そして前に進めない。
ちなみに腕部は上腕1ミリ削ってバランス取ってみました。これも肩次第ですねぇ。
ま、とりあえず手は動かします。設定資料も眺めます。それでどうなるものなのか・・・・

さて、はたして形になるか、またお蔵入りになるか・・・・
 
            道は遠いです。

リックディアス 4

地味に進んでいます。180番のペーパーを購入した私に怖いものはない!!!!
・・・・うそです。
脚のフレア部分から脛にかけてちまちまと盛って削ってです。
他のパーツは接着とプラパテで仕上げ。
ただ、いかんせん画像がちっとも進んだ感じにならないので
本日は過去のフィギュアでお茶を濁しておきます。
IMG_0722.jpg

今晩、けっぱったら、しばらく中止。
ガイデロール級とクリピテラ級を仕上げるのだ♪

ぢゃ、そういうことで。   もう1枚。
IMG_0835.jpg

また明日。
COUNTER
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1970位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
271位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
Amazonサーチ
Amazon検索
Amazon商品一覧【新着順】
プロフィール

KOTO

Author:KOTO
長いだけの模型歴でひたすら作りたいものを組んでます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Amazon