アンドロメダ

ども、1/1000アンドロメダ級1番艦 アンドロメダです。
エフェクト版ぢゃなく光らないのが欲しかったのですが、出るかどうかも分からないし、ドレットノート級も光るらしいので、思い切って購入。隣町の模型屋で1万以下(税抜き)だったのでつい・・・・・
20170506ppgf 00320170506ppgf 00620170506ppgf 005
いきなし 仕上がってしまいました。
なまら組みやすいです。スミ入れはいつもの製図用鉛筆とガンダムマーカー黒極細で。塗装は補助エンジンと艦橋横のあずき色とダクトの黒くらいです。

20170506ppgf 00720170506ppgf 008
気を付ける所は艦首フィンの端にゲートがあるのでそこがもげやすい。私はもげました。修復不能であきらめた。
大きいキットですが、アンダーゲートな部分も多く、丁寧に合わせればさして難しくないです。
デカールがかなり薄いのとのりがすぐ流れるっぽいので注意です。

20170506ppgf 01020170506ppgf 01220170506ppgf 004
合わせ目は艦橋付近にちょっと出る位でさして気にならないです。
主砲の砲身の取り付けにはちょっとコツが入りました。
ランナー見てる限り、エフェクト版以外も考えてるみたいです。あと空母型も。
今回デカールはアンドロメダ分しか入ってませんでした。他の艦は別で出るの待ちですね。
20170506ppgf 01320170506ppgf 01420170506ppgf 015
20170506ppgf 01620170506ppgf 017
エフェクトー。波動砲発射とエンジン全開の2種。
単3電池3本使用。
完全ユニットになってるので、全く問題なく組めます。
とりあえず、ドレットノート級と共に光らせるかね。
20170506ppgf 01820170506ppgf 019
ヤマトと。同スケールなのにこんだけ違うー。
旧作ではそれほどサイズに差がなかったのにねー。
20170506ppgf 021
1/700キットと。1/1000なのに違和感ないわー。

もちっとかかるかと思ったのですが、気が付いたらさくさく進んでいきました。
丁寧にいきたかったので2日・・・それでも2日でできましたわ。
1万以上するからさんざっぱら悩んだのですが、やっぱヤマト好きとしては買うしかなかった・・・・
今は買って良かったです。満足。
ぢゃ、次は「ゆうなぎ」組もう。買ってたのですが、手を出してなかったので。

今回の2202ではガトランティスの艦は無理に買わなくてもいっかー・・・とか考えてます。地球連邦とガミラス軍のは揃えたいです。

と、言う事で 今日はこのへんで。
スポンサーサイト

買った

ども、昨日さんざっぱら悩んで購入してしまいました。
20170505ooi 001
GW末、これ組んできます。

たまごなヤマト 3

地味に整形。
20150608uuuxcdg 00620150608uuuxcdg 00820150608uuuxcdg 011
余ってたエポキシパテで補助エンジン、付けてみる。
まあまあ。
しかし、ここで問題。
ポリパテ、切れました。
発注は4日前にしましたが、発送はまだされてません。
なので、しばらくお休みです。

続きはカテゴリー「雑談」のMSVだらけ にて。

たまごなヤマト 2

エンジンノズル。悩みました。 さんざっぱら  悩みました。
結論から言ってまた主力戦艦から持ってきました。もったらない。
20150606hhftr 001
短く切って
20150606hhftr 003
バテで形状整えます。ここのラインは悩んだのですが、このまま。
もっとライン流れるように・・・とも思ったのです。
でもイメージ「ふぐちょうちん」的な作りとしてあえてこの流れで行く気になりました。
20150606hhftr 00620150606hhftr 00520150606hhftr 004
まぁ、補助エンジンの問題もあるしね。
船体のラインはこれで整えられるから、ディテールまで含めて形出しするかね。
逃げてましたが、艦橋とか砲塔とかどうするかな?
あまり考えてません。
少し見切り発車すぎたかなぁ・・・・

たまごなヤマト 1

ネットでデフォルメとかSDで検索してもヤマトはほとんどなかった。
景品かなんかではあったけどね。
そんだけ このような事を考えるおバカはいないと言う事だね。
ぢゃ、作ってみよう。20150605ssth 002
F86セイバーのなれのはて。尾翼、主翼などのよけいなものを削ります。
20150605ssth 00320150605ssth 004
ポリパテ盛る。
甲板部分はプラ板で。20150605ssth 005

20150605ssth 00620150605ssth 007
180番のペーパーでがしがし削ります。
イメージは「金魚」とか「ふぐちょうちん」
20150605ssth 009
今の問題はエンジンノズルに使えそうなパーツが見つかっていない事。
これがないと後部のラインが出せない。
まずは良さげなパーツ探しつつ波動砲の形状出してですね。

中身空でトップヘビーなのでころころ回って落ち着かない。あーどこに台座のパーツ取り付けようかね。そもそも台座自体がないわー。これも探さないとねー です。

現状、こんな感じ。次はエンジンノズル見つけたら かね。

メカコレ

先日、ヤマトメカコレクションに「ムラサメ」がラインナップされました。
当然、購入。赤と白の2色成形なので黄色部分をキャラクターイエロー吹いて組んだらスイッチ入りました。
ほったらかしてた「ドメラーズⅢ」塗装。でも黄色の部分でちょっとハミ出してせっかく塗った白い部分にかかってもた。
おかげで興ざめ。
とりあえず、色々とリカバリーしてみます。
ムラサメはスミ入れたら完成するからこっちも仕上げてまおう。
ガイペロン級は今月末にシュデルグが出るから出たら一気に仕上げる予定。

しかし、月イチで地味にメカコレは増えてるなぁ・・・・・
まだまだ出るし、早く100式出して欲しいわ。

ナスカ級 1

いろいろありましたが購入しました。
ア○ゾンに予約していたのですが、発売されたのに支払番号のメールが届きません。なんか12月末発送みたいになってるし、なのでちょいとだけ割高でしたが、店頭購入しました。
20141210kihjgd 001
ちょいと仮組。構造上、重ねて組んでくような作りです。
なもんで奥になるパーツから接着、合わせ目処理してスミ入れしてから次のパーツ取り付け的作業です。
ガミラスとは違う様式美と言うか、構造でこれはこれで面白いです。
ククルカン級やラスコー級も欲しいな。
メダルーサ級はでかいから流石に出てもメカコレだろう。
ちなみにおまけのデスバテータはランナーの作りがちゃんとメカコレ仕様。2色で別売するんちゃうか? という作りです。

まぁ、構造が構造ですし、無塗装仕上げな予定ですので、ちまちまと仕上げていきます。

あー、ヤマトの最終仕上げがまだだった。どうすべかね。


メカコレ

キリシマとコスモゼロが一気に出た週末。
なんだろうね、いきなり神様が降りてきたらしい。
一気に仕上げた。
20141027mhyu 00320141027mhyu 00420141027mhyu 005
キリシマ。無塗装仕上げ。一部塗ったがガンダムマーカーのふでペングレーでウェザリング。
シール貼ってフラットクリアでおしまい。 あっと言う間でした。

20141028fyfuru 00620141028fyfuru 007
ククルカン級。

20141028fyfuru 00820141028fyfuru 009
ラスコー級

20141028fyfuru 01220141028fyfuru 011
ナスカ級
一気に仕上げました。ガトランティスです。問題は資料の少なさ。ラスコー級は後方の資料すらない。なもんで、エンジンノズルまわりはそれらしくで仕上げてます。これらも無塗装仕上げ。
接着、ペーパー、ウェザリング、組み立て、途中一部塗装で進めます。

丸一日かけて のんびりと。
20141027mhyu 014
1/1000ナスカ級、出るらしいので予約かけました。

問題はコスモゼロ。仮組してみましたが、機首の赤い部分は後ハメ前提で助かりますが、翼前縁の黄色。シルバー塗装してから塗るか、先に黄色塗装マスキングしてシルバー塗るか、どっちがマスキング楽かなぁ・・・・とか考えててまだ手が出てません。
ちなみに2つ買ったので01と02で組みます。01は対空仕様。02は対艦仕様な予定。

まぁ、あせらず仕上げます。

1/500 ヤマト 仕上げ

とりあえず 仕上げたよ。
20140906bnjkbhk 00620140906bnjkbhk 00120140906bnjkbhk 002
デカール貼って、フラットクリア吹いて

20140906bnjkbhk 00720140906bnjkbhk 00920140906bnjkbhk 008
クリアパーツの裏にアルミテープ貼って

20140906bnjkbhk 00320140906bnjkbhk 01020140906bnjkbhk 004

20140906bnjkbhk 01720140906bnjkbhk 01120140906bnjkbhk 014

20140906bnjkbhk 01620140906bnjkbhk 01220140906bnjkbhk 015
仕上げとします。
とりあえず、しばらくながめて 気に入らない所が出たら修正だな。
20140906bnjkbhk 018

あー・・・えらくかかった。 自分的に丁寧に、気が乗ってる時にしか作業しなかったからなぁ。
とりあえず大物おわし。 さて、次は。

1/500 ヤマト 10

どうも。
ようやくヤマト本体にウォッシングかけました。
20140905juigt 001
タミヤのスミ入れ塗料、ブラウン、グレー、ブラック。3つ適当に混ぜて平筆でなるたけ薄く塗りました。ぺたくさ。
結果、それなりに汚れていい感じ。
ま、これ以上やると失敗しそうなのでこれで良しとします。
さて次はデカールです。これは落ち着いて今日やります。

そして、大失敗。
20140905juigt 002
ヤマトを久々に台に置いたら・・・・・・100式とシーガルが第3艦橋で見えなくなってもた。
あー失敗。
でももういぢるにいぢれないので このまんまです。
置いた状態を考えなかったミスでした。


1/500 ヤマト 9

ようやくでけた。

加藤機。塗り分け部分、製図用鉛筆でライン引いて垂直尾翼の黒はガンダムマーカー黒極細。主翼の赤はマッキー極細の赤だったりします。グレーは適当に調合したやつ。面相でちまちまと。
20140904mjgtd 010
仕上げたので並べてみた。おおよその位置から等間隔で取り付けとして台座アームから3㎝。そこから3㎝5㎜ずつの間隔で穴開けます。真鍮線さして瞬接で固定。機体のほうにも穴開けて取り付けます。
20140904mjgtd 011
取り付けたらフラットクリア吹いてシール貼ります。
これで台座完成。

とうとうヤマト本体のスミ待ちとなりました。
どうなるかわからないけど やってみます。
乞うご期待。

1/500 ヤマト 8

今日は画像あるよ。
ブレてたけど。
20140902mih 001
ペーパー途中。艦載機はこんなもん。光源の関係で飛んでもた。
20140902mih 003
とりあえず仕上げて塗装してみた。そしておいてみた。
こんな感じにしたい。でもまだ取り付けてはいない。
加藤機塗ってないしね。

さて、コンビニで購入。
フュージョンワークス リックディアス。
20140902mih 00620140902mih 005
欲しかった。 出てるのわすれてたよ。
たまたま見つけられたから良かったが、買い損ねるところだった。らっきー
いい造形です。見てたらリックディアスが組みたくなる。
好きなデザインだしねー。いつか1/144でちゃんと組んでみたい。野望のひとつ。

それはそれとして、ヤマト。ぼちぼち完成させて次の模型にいきたいな。
あきがきてもた。 もう一息 けっぱろお。

1/500 ヤマト 7

地味に進めてますよー
現状として加藤機以外の艦載機は仕上げました。
加藤機めんどい。
てもって、台座なのですが、Ex-Sガンダムのベースなもんで穴が2つ開いてるんですよねー。
ドメラーズⅢも同じなのですが、そっちはまんま仕上げました。
ヤマトは何か思ったので穴、塞いでます。
具体的にはポリパテの塊、適当に砕いて穴につめて瞬接で固めて、その上からまたポリパテ盛って、削って。今プラパテ塗ってます。ヒケの部分にも同様にプラパテ塗ったので乾いたらペーパーかけて仕上げます。
あーその前に艦載機取り付けないとなのです。
真鍮線で取り付け予定。
穴開けてさします。

画像は今日なし。職場にデジカメ忘れた。
すまぬ。

それが終わったらヤマト本体のスミ入れとウォッシング。エナメルが怖くていままでほったらかしてた。
今もどうしようかと考えていたりする。
ま、まずは手を動かします。

1/500 ヤマト 6

とうとう艦載機に着手しました。
よく考えたらこいつら仕上げないと台座も仕上げられない事に今さらながら気が付いた。だめだね。
20140827,ojug 001
地味に筆塗。集中力がカギなのであわてず、のんびりと。
まず古代機の黄色を塗り、先に山本機のシルバーを塗ります。これは塗り分けラインがあったりなかったりな感じなのでどの辺から塗り分けるかの目安という意味もあります。
で、古代機もシルバー塗ったら機首の赤とオレンジ塗って、キャノピーはいつもの製図用鉛筆でライン入れてから適当な青でちょちょいと。
最後に反射防止の黒はガンダムマーカーで。
20140827,ojug 002
とりあえず コスモゼロは塗った。
きょうはここまで。
さっきも言ったが集中力切れたら雑になるから少しずつ仕上げです。
あわてません。

次は100式とシーガル予定。ファルコンは一番めんどいので最後。

1/500 ヤマト 5

「とある魔術の禁書目録2」まだ見終わらない昨今。
艦載機に着手
20140823jjihd 00120140823jjihd 003
とりあえず、組んでみました。
コスモゼロと100式は手を入れずとも大丈夫そう。
で、コスモファルコンとシーガル。
これはいじらんとです。
隼は機首下のピトー管?かアンテナ?な部分をカット。0.3㎜プラ板で作り直し。
垂直尾翼の後方薄々攻撃。上方に伸ばしランナー接着します。
シーガルは垂直尾翼と水平翼、ひたすら薄々攻撃です。
20140823jjihd 004
モールドが埋まらないよう、薄くベースホワイト吹きました。
シーガルと100式は1機ずつ。ゼロと隼は2機で仕上げます。
台座に取り付け予定なのでこれで。
100式、もう1機は国連火星基地仕様だね。組むなら。

こっからは筆塗でちまちまと仕上げる予定。老眼にはつらいが、1/1000よりましだろう。
シーガル、もう1機はアナライザー仕様にしたいが無理だよなぁ・・・
何か遊びたいのだけどね。

1/500 ヤマト 4

ぼちぼち最終段階
20140822vuftuj 001
砲塔群、組みました。ハルスレーザー、思ったより楽でした。ランナー構成の勝利だな。

さて、最後に残った煙突。
20140822vuftuj 003
まず後方のスリット削って内側にプラペーパー貼ります。
20140822vuftuj 005
組んで接着、表面処理したらスリットは0.5㎜プラ板で作り直し。余ったプラペーパーでちょいとモールド貼ります。
そして 塗装。

これで本体はほぼ終了。汚しだけです。 まだ踏ん切りつかない。
次は艦載機群です。どうするか、まず組んでみます。その上で判断です。

ここまできました。 もうちょい。

1/500 ヤマト 3

ども。
艤装は続く。
「とある魔術の禁書目録2」見つつな作業。ちゃんと全部見てなかったのですが、作業しながらだとやっぱ見てないな。
20140820huigtu 001
だいぶ進みました。
艦長室。光らせる予定はないので、透明パーツはなし。床ふさいで見た目の問題でベッドと棚みたいなものを置く。ま、1.2ミリプラ板適当に貼っただけ。
20140820huigtu 002

主エンジン安定板に伸ばしランナー貼って
20140820huigtu 003

レーダー、パテ埋めした所にプラ板プラペーパーの切れ端貼ってそれらしくする。
20140820huigtu 006

残りは砲塔一式。主砲からパルスレーザーまで。ちまちまと仕上げてく。まぁ、スミ入れの問題から最後にしたい。めんどいしね。

そして、最後に残ってる煙突ミサイル発射口。
20140820huigtu 005
後方のパルジと中の発射口のモールド入れないとです。後ハメにしてるからここ、仕上がらないとです。
あーめんどい所、残しました。

艦載機は落ち着いてからじっくりと な予定。
あとたぶん最後に飾り台、仕上げないとな。なんもしてない。切り口もまんまだったり。

まぁ、あせる気ないし、しばらく欲しい新製品なさそうだし、のんびりいきます。
ても早く完成させてみたいしなぁ・・・・・・。

1/500 ヤマト 2

土日いっぱい作業っちゃった♪
20140818lpmkihy 001
まずハッチ、それらしく仕上げます。
彫刻刀でこりこりと彫ります。どうしても上部が上手く四角くならないのでプラペーパーでかくす。
サイドには断面四角くした伸ばしランナーで手すりっぽく。

そうそう、今回はランナー四角く削って伸ばしランナーとプラペーパー細切りでモールド追加してます。
20140818lpmkihy 00320140818lpmkihy 004
こんな感じ。

20140818lpmkihy 002
艦橋後部。形変更。
20140818lpmkihy 005
これでどの部分かわかると思う。1/1000ではちゃんとしてるのにね。
20140818lpmkihy 00720140818lpmkihy 009
後部。カタパルト発進管制の部分が設定と違うけど、どうにもならんのでこのまま。
ちなみにハッチの大きさは艦橋下にあったハッチのサイズ参考にしてます。手すりは先の伸ばしランナー曲げて取り付け。第1格納庫ハッチ部分ですが、横のモールドはされてるのに抜けの関係か下はないのでプラペーパーと伸ばしランナーででっち上げた。
20140818lpmkihy 010
レーダーのアームとカタパルトの基部の抜け。ポリパテ整形です。

20140818lpmkihy 01220140818lpmkihy 01320140818lpmkihy 014
うるさくない程度にディテール追加したし、いぢりすぎるのもなんなので塗装出来る所は塗装。
今回はあえて「ヤマトカラー」です。缶スプレー。ちょっと明るい感じがするが、どうせ汚したら丁度よくなるかと思い、このままいきます。甲板は陸自カラーです。
20140818lpmkihy 011
旧1/500と。こんなに違う。どっちかってと1/350に近いサイズです。今回の1/500。
とりあえず、他のパーツもちまちまと仕上げていきます。こっからめんどいのですがね。

1/500 ヤマト 1

いやー、やっと届きました。
うれしいです。
20140816nmig 002
早速、パーツ形状のチェックにバラします。
かなり組みやすそう。
20140816nmig 003
制作にはこれらを参考に。モデグラで特集した記事と初期に出た原画本。ちょろっとだけですが、カタパルト付近とか第3艦橋付近のディテールの参考になる。
あとは設定資料集とにらめっこ。

さて、まずは船体ひととおり組んでみます。ドメラーズに匹敵する長さとボリューム。いいです。
モールドはそこそこありますが、もちっと増やしたい気がするので、資料参考にうるさくない程度に入れていく予定。
でもね、どっから手を出せば良いのか迷う。
入れたい所はだんだん絞られていきます。「集中と拡散」を忘れずにいきたい。
で、まずは「気密ハッチ」あたりがらいくことにしました。
20140816nmig 00720140816nmig 006
まずは後部カタパルト付近のハッチ。3話で森船務長が花を投げた場所。あとそれらしい所は第2主砲付近にあるので、この4か所をまずいぢる予定です。
あと、資料眺めていて決定的に設定と違う場所発見。
20140816nmig 008
ここです。
模型ではこのまんまですが、設定では船体とくっついています。接着して修正ですわ。
皆さんはここ、直したのだろおか? 参考にいろんな方々の組み立てブログ、見てみましたが、ここに触れてる方は知らないです。
20140816nmig 009
前方下面、後ハメにするのにフレーム部分カット。これが一番楽な方法だと私は思う。下の赤いパーツの方を加工している方を見ましたが、ガイドもついているのでこっちのが楽。後、他のダボも削ってバラしやすくした。たぶん仮組しては外し・・を繰り返すだろうから。
20140816nmig 010
艦橋付近。接合面パテ。ここ、慣らさんと艦橋が取り付けられない。ダボがかなりキツいので取り付けたらたぶん艦橋外せなくなる。

今日の作業はここまで。
とにかく設定とにらめっこ。あとは劇中でチェック。
・・・そうです。また第1話から見直しています。
テンション上がりまくしです。

この勢いで、ちまちまといぢっていきます。 地味にハッチ加工から。

ドメラーズⅢ 6

仕上がった。
20140802domel 00220140802domel 00620140802domel 007
無塗装仕上げ。
20140802domel 00320140802domel 004
とりあえずね。満足。
まぁ、ぶっちゃけでかいだけのキットです。むつかしくないです。
でも仕上げた時のボリューム感と満足度かでかいです。

そして・・・・・
20140802domel 008
ドメル艦隊です。
この画が欲しかった。
20140802domel 00920140802domel 010
ちょっと朝で時間ないのでこのあたりで。
いずれ、撮り直ししたい。
ガミラス艦隊で撮りたいので、撮ったら張ります。

乞うご期待。
20140802domel 012
今回、気に入った1枚。朝日の中でいいコントラストになりました。

今月、買いたい新製品がないので、あるものの中から仕上げていく予定です。
ぼちぼちペズンドワッジとザクMSVも仕上げたいです。
・・・・・・やることいっぱい。
COUNTER
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1645位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
212位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
Amazonサーチ
Amazon検索
Amazon商品一覧【新着順】
プロフィール

KOTO

Author:KOTO
長いだけの模型歴でひたすら作りたいものを組んでます。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Amazon